もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電気暖房化

我が客貨車区に所属してい50系客車の車番を見てみたら、0番台の電気暖房非対応車になっていました。

東北のカマがメインで牽引するには変…ということで、電気暖房対応工事をしました。


DSCN6165.jpg

と、言っても、インレタを2000番台の車両に張り替えただけですが…(汗

DSCN6166.jpg

使用したインレタは附属の物でしたが生産時期によって番号が変わっているようで、変更前に使用していた番号がインレタに含まれていなかったりで興味深いですね。

それにしても、2000番台がオハとオハフ各2種類だけとは少ないなぁ…。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/13(土) 11:13:27|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れた頃に青15号

随分と前になりますが、塗装に失敗した青15号の話です。

FARBEという新鋭のブランドから青15号が発売されたので、早速試してみました。
実験台になったのは、クロスポイントのスユニ50です。

088.jpg

薄すぎず、適度に深みがある青に仕上がり、個人的にはピッタリのイメージです。
車体が塗り上がったので、インレタの貼り付けです。
今回使用したインレタは、レボリューションファクトリーの『スユニ50』用のインレタ。
840円と少し高めですが、車番が豊富に入っており、標記や所属の標記まで入っておりお得感たっぷりです。

DSCN6111.jpg

車番は2035・郡山区の所属車輌にしました。

屋根の加工です。

DSCN6112.jpg

屋上機器を別パーツにしました。


屋根を塗装し、床下や窓ガラスを組み込み竣工!!

DSCN6124.jpg DSCN6123.jpg

磐越西線であったように、50系や旧型客車の編成に組み込んでみたいですね。
磐越西線では、スユニ50x2の運用も多かったようで、もう1両欲しいところです。

ちなみに、KATOの10系との比較です。

DSCN6119.jpg

ピッタリではありませんが、モリタの青15号の濃さよりも良い感じです。

  1. 2013/07/02(火) 09:52:24|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青15号

昨日は少しまとまった時間が取れたので、久しぶりに塗装しました。

床下に黒を吹き付けたら、つや消しではなく光沢を吹くといういうミス。。。
とりあえず、つや消しを上塗りしておきましたが、微妙に光沢感が。。。

それよりも残念な結果だったのは、車体に吹いたモリタの青15号。
本当に濃い青です。



PCモニターで見るとイイ感じなのですが、個人的には濃すぎるようなイメージです。
KATOの10系寝台と比べてもかなり濃いです。

DSCN5456.jpg

GMの青15号に塗り直すことにして、シンナープールへ直行しました。

う~ん、色は奥深いです。
  1. 2012/10/27(土) 10:42:39|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真っ二つ

先日、内装を作った客車で気になる箇所があり、修正しようとしたら床下が真っ二つ。。。

DSCN5453[1]



[真っ二つ]の続きを読む
  1. 2012/10/15(月) 22:25:34|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・内装工

こちらも塗しました。

DSCN5450.jpg

うーん、最近内装の工作多いなぁ・・・

DSCN5437.jpg
  1. 2012/10/09(火) 09:53:06|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。