もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HAPPY DAY -2

昨日は、父の所属するバンドの10周年記念ライブがあり、沖縄から嫁の両親も駆けつけてくれました。


1646



元々音楽好きの父でしたが手先が器用な事を見込まれ、知人にケーナの製作を依頼された事を契機にフォルクローレに興味を持ち職場の仲間とバンドを始めたそうです。

『コンドルは飛んでゆく』や、『花祭り』等の15曲を、バンドを支えてくれた多くの方の前で熱演しました。

父は闘病中ですが、久々に元気な姿を見て少し安心しました。

1649


少しは実家に顔出す回数を増やさないとなぁ・・・。


さて、今日から5泊6日で沖縄へ行ってきます。
よって、ブログも暫く更新が無い予定です。

夏休みの宿題間に合うのかなぁ・・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/31(日) 07:33:23|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy Day

出勤前に携帯電話のメールをチェックしたら、暫く疎遠だった友人二人からメールが。

一人は、婿入り先の稼業を継ぐ為に先年退職した同期から。
「昨日、娘を授かりました…」と、産まれたばかりの娘さんの画像を送ってきました。
入社以来、苦楽を共にしてきたものの、家の都合で志半ばで退職した彼。
新しい職場で苦労をしていたようですが、新しい家族の誕生は仕事の励みになるでしょう。

もう一人は高校の同期。
「…10月よりXX市(私の居住地の隣)職員として採用されました…」との事。
彼とは高校生活を共にし、卒業後は同じ道を歩みましたが、自分の進むべき道を迷い退職。
その後は職を点々としながら安定した職に就いておらず、少し心配していました。
話を聞いたら、彼の持つ資格を活かせるやりたい仕事のようで今回は長続きしそうです。

出勤前に吉報を二件も受け、普段にはない程足取り軽く出勤しました。

二人共、頑張れよ!
  1. 2008/08/30(土) 01:40:31|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラを持って出かけよう5/5

さて、今夏使ってきた青春18きっぷも、いよいよ最後の1枚。
元は充分に取ったし行きたい所は行ったので使わなくても無駄な気はしません。

今日は嫁が夜勤で遅くまで寝ているそうなので、急遽出かける事にしました。
上信電鉄とか、西濃鉄道とか行きたい所が無い訳では無いのですが、家を出たのも遅くゆっくり見たい場所なので別の機会にしようと思います。

さて、何処に行こう・・・・?????

話のタネに、噂の鉄道博物館へ行ってみますかね~。
我が家からは遠くもなく・・・近くもなく・・・という距離なので、なかなか行く機会がありませんでした。

しかし、思いつきでの行動なので、今までの中で一番テンションが低いです。
今期のベイスターズの如く消化試合ですから。

そんなで、鉄道博物館着。

てっぱく

館内はマスコミ他で散々報道されているので説明するまでもありませんが、当初に比べて車内等の開放区画を減らしたようで半端な展示になっている気がしてなりません。
見せて体験させる展示というのも、難しいようです。

展示してある車輌の大半も、「こんなのが珍しいの・・・・?」と思えるような車種が多いと感じましたが、これは、私が歳を取った証拠かもしれません。
私は、保存車輌を模型の資料集めの為に観察する場合が多いのですが、鉄道博物館へ収蔵されている車輌の大半は探さなくても資料が集まるような形式が大半です。個々人の価値観の違いでしょうが、私にとっては物足りない内容でした。

ま、ホント話のタネでした。

帰り道は、東大宮のワールド工芸のサービスセンターも見に行き良い刺激を受けました。

外はハゲしい雨になりましたが、池袋周辺やら秋葉原をぶらぶら。
雨の中回った甲斐があったのか、ここ暫く探していた模型を入手できました。


[カメラを持って出かけよう5/5]の続きを読む
  1. 2008/08/29(金) 00:02:25|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

B737-200

B737-200というと一世代前の旅客機ですが、日本での活躍は素晴しく地方空港の多くをジェット化した功績を多大なものです。
しかし、日本では現役を引退している為か模型製品ではハセガワの1/200があるのみで、それも絶版状態であります。

先に作った空港モジュールの飛行機を変えようと1/144のB737-200を探しており、この度やっと見つけました。

B732

海外のメーカー、エアフィックスのB737-200です。
国際的には日本のメータースケール(1/200・1/100)よりもメジャーなスケールなのですが、日本ではあまり人気が無いようです。

キットは欧米のメーカーらしくバリの多いパーツが多数ありますが、ドアや点検蓋等が別パーツになっており色々なシーンを再現しやすくしています。

B732-2

ボーイング機の特徴でもあるこけた顔立ちも良く表現されています。

B732-3

このあたりは、ハセガワの1/200よりリアルな表現だと思います。

さて、このB7373-200をどう料理しますかね?

棚

べっ、別に南西航空やJTA、RACの回し者でぢゃないよ!!!!!!
  1. 2008/08/26(火) 19:02:09|
  2. 南西航空事業部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

業務連絡

某曲って、これみたい・・・・。

某曲(ジャケットをクリック)

この歌手、実は酉派?????

ドブネズミのように~♪美しくなり~いた~い♪

ブルースついでに、いっさか線ブルースなる曲があるのでご紹介しておきますか。

あまりにもマイナーすぎて、ネット上に曲がアップされていません。

聞いた感想:まぁ、聴く価値はある












かも。


京阪大津線沿線で“好評”発売中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・らしい。



  1. 2008/08/26(火) 01:55:29|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しくった話

童友社のYSを某デカールの長さに合わせて切り詰めてみました。

しくった・・・

機体長の雰囲気はイイのですが、主翼の位置が前すぎて全体的におかしくなってしまいました・・・。

結論:ハセガワのキットを組もう・・・・・・。
  1. 2008/08/26(火) 01:11:10|
  2. 南西航空事業部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日

昨日、今日と雨でした。
塗装も出来ないこんな日は、鉄コレを動力化しました。

鉄コレ

お題は、相鉄5000系と6000系。
6000系は蟻社から出ましたが、ちょいと馴染みある・・・程度の車種なので鉄コレで充分です。
5000系は、鉄コレ以外期待できないでしょうね。

某インレタ(←オトナの事情で・・・(ry))を貼り、ステッカーでドレスアップ。

デキター


我ながら、オカイモノ準急はイイですね。


さて、今日は御徒町で呑み会なので出掛けマス。

東海道線で東京を目指しますが、大雨の影響でこんな列車が何故か下り線で待機中。

参ライス

なんで下り線なのか理解できませんが、とりあえず半端無いダイヤ乱れのようです。

途中、横浜で所要を済ませましたが、その後の東海道線は40分近く列車来ない模様・・・。
赤い電車で都内を目指し、無事に御徒町へ。

弊CKCクラブへ興味を持って戴いた某氏を交えて乾杯!!!!

乾杯

その後、2両増結(物理的には連結してi(ry))し6人で色々な話題を。
某氏は東派だそうで、今日は酉弐派虐める東の話題で盛り上がる会となりました。

今日も、たくさん飲んでお開きとなりました。
  1. 2008/08/25(月) 23:49:31|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

健全なはずが・・・

今日は、某氏と馴染みの喫茶店へ。

健全なコーヒーブレイクの予定が、その後にお酒が入ってしましい終電1本前での帰宅・・・。

缶チューハイを飲みながらブログを書いていたり・・・。

昔は、下戸だったのですがねぇ・・・・。
  1. 2008/08/23(土) 00:36:18|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーブモジュールの話

職場の休憩所に戻ったら、たまたまテレビでオリンピック・ソフトボール決勝戦がやっていました。
6回表から観たのですが、今回のオリンピックで初めて日本チームを応援する気になりました。
金メダルもさることながら、エース・上野のタフさには凄いですね。

昔ほどではないですが、自分も野球やソフトボールが好きな人種なんだなぁ…と実感しました。
でも、数年前のラ●ブ●ア参入騒動のドタバタ以来プロ野球がイマイチ楽しめないのです。

さて、題名と全く違う話題から始まりましたが、本題は模型の話です。
ややクラブの身内的な話になる事を予めお断りしておきます。
以前のブログにも書きましたが、我がCKCクラブでは毎年会員が作ったモジュールを持ち寄る運転会を開催しています。
もちろん…というか、運転会ではエンドレスを組みます。今年は長方形に約4.0mx6.4mの大きさでした。
この大きさになると50人規模の会議室でもそろそろ限界の規模ですので、凹型やドックボーン型等の変形型の展開を考える時期です。
そうなると、カーブモジュールが必要になってきます。
次回も何かカーブモジュールで…と、考えています。現在CKC内では自分が作った2基と、赤緑氏が製作された3基の計5基。
凹型とするならあと3基のモジュールが必要ですが、3名のメンバーがカーブモジュールの製作を宣言されておりちょうど8基。

赤緑氏にこんな話をしたら、「足りなくて困るより良いのです。」との由。

来年のモジュール・オフに向けて、曲線を作るか直線作るか悩むところであります…。

まぁ、来年の話をすると鬼が笑うと言いますが(笑)
  1. 2008/08/22(金) 00:20:55|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東武ヨ200の追加工作

今日は休みだったので塗装でもしようかと思ったのですが、昨日から我が家にゲストが来ており案内他で半日潰れました。
進学先の下見の為に初めて沖縄から出てきたそうで、乗り換えて電車で目的地へ向かう・・・なんて事も初めてだそうで案内しない訳にはいきません。

そんな訳で小工作をしてみました。
先日竣工させた東武・ヨ200にインテリアを付けてみました。

車掌車なので、椅子と机、ストーブ位の物です。
キットにも板状から折り曲げて創る机と椅子が付属していますが、オーバースケール気味です。
我が家にストックしてあったキングスホビーの食堂車用の椅子・机を加工します。

椅子

枕木方向に2+1の配置なので、1の方をカットします。
窓の高さに合うように、2mm角のプラ角材で嵩上げし、塗装します。

椅子改

アップだと粗が目立ちますが・・・・・まぁイイでしょう。

ストーブは、ペアーハンズのダルマストーブを利用します。

ストーブ

カマの部分のみ黒く塗り、煙突はそのホワイトメタルの色を生かします。

多分に想像の部分がありますが、こんな配置にしてみました。

室内

もちろん車掌を乗務せています。

さて、屋根を取り付け完成させましたが、インテリアがあまり目立ちません・・・。

チラ

まぁ、工作を楽しめたのでヨシとしますか・・・。
  1. 2008/08/19(火) 01:28:39|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイク

先日のブログで書いた、リサイクルショップに、津川洋行製のNスケールのバイクがありました。
値段も安くめズラしいアイテムだったので、購入してみました。

ホワイトメタル(?)一体成型の台座付きの車体を塗装したものですが、塗りもまあまあ。

大きさの比較です。

バイク

掘米氏(1/160)、バイク、1/150の乗用車です。
台座の分だけ高さがありオーバースケールが誇張されますが、だいたいスケールですかね。

早速、モジュールの道路を快走させようとしたのですが、ライダー姿の人形が無いとサマにならい事に今更気付き・・・oz

バイクのNスケール製品が少ない所為か、ライダー姿の人形って無さそうですね。
結局、駐輪場行きかなぁ・・・。
  1. 2008/08/17(日) 22:56:50|
  2. 自動車部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

俺の夏終わった…

浦添商業準決勝敗退…。
観るモノ無くなった…。

五輪?それがつまらないので、高校野球だったのです。

でも、公立でベスト4はすばらしい結果です。
全国の公立の頂点ですよ!

春の沖縄尚学といい、高校野球を存分に楽しませて頂きました。
  1. 2008/08/17(日) 13:22:06|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラを持ってでかけよう4/5

先日の公休日に予告通り、青春18きっぷ使いつぶし旅行へ行って来ました。
今回は同行者が多数おります。
目的地は秩父鉄道。

とりあえず、朝も早くから出かけます。
地元の駅では、めズラしい列車に遭遇。

1348

隣のの駅で副会長と連結(物理的にはしておりません)。池袋に向かいます。

と、ここで、トラブル発生の一報。

池袋で連結予定だった車両が車輌故障の為に修理工場へ入場。急遽運休になりました。
まぁ、無理をしないのが何よりですね。

同行者が少なくなりましたが、旅はこれから。

池袋で、のび鉄氏を連結(物理的にはしておりません)し、秩父へ向かうべく黄色い電車乗り場へ。何年ぶりに乗るんだろう・・・・。

2

我々の乗る列車は、『ちちぶ5号』西武秩父行き。
発車時刻は迫れど、なかなか改札がはじまりません。

3

5分前にやっと改札が始まり、いよいよ乗車。
席に着くや否や慌しく発車します。
あまりにもギリギリだったのでちょっとビックリしました。

とりあえず、旅の門出を祝して、乾杯~!!!!!

4

と、始めたら
「俺を忘れんなゴラァ~」
と、掘米氏が登場。

6

この人、ヒマですね(笑)

さて、西武特急の車内では鉄&模型談義が進みますが、今日のメンバーはあれれれれ?????
 東派の諜報活動を呈しています。
西派はどうした??????
あ、小手指通過・・・。

飯能を過ぎると、山深い風景に。

5

池袋付近とは随分違う風景ですね。

横瀬の車庫の隅には、面白そうな車輌が・・・・。

7

車窓に見入っていたら、終点の西武秩父に到着しました。

ここから、秩父鉄道の御花畑駅までは徒歩。
頼んでもないのに堀米氏が案内してくれました。

7

仲見世を抜けて・・・

8

看板に従って進んだら・・・・

9

早くも貨物列車が出迎えてくれました。

小じんまりとした御花畑駅から、三峰口を目指します。

1363

改札周りの風景はなかなかイイ雰囲気です。

1364

掘米氏の余計な案内で、来た1000型電車に乗り込みます。
元・国鉄101系で、当時の雰囲気が車内随所に残っています。

1365

1367

鉄道扇風機も、今や貴重です。

1368

乗った車輌は昭和37年・日車製でした。

列車は、どんどんと山奥へ進みます。
今日は、秩父路遊々フリー切符を使っています。

1369

三峰口に到着です。

1370

俗化していない駅舎は、実に良い雰囲気です。

1371

駅ちかくにある、鉄道車両公園へ向かいます。
ここは、秩父鉄道で活躍した貨車を中心に機関車、電車を保存てある公園です。

入り口すぐに保存してあっったのは、ワキ824。

1382

国鉄ワキ50000型とほぼ同型で、袋詰めセメントの輸送に活躍した車輌です。

車内も公開しているので、入ってみました。

1380

ホント何もありません・・・。
鉄だけで、断熱材も無いので熱いこと熱いこと・・・・・。

次も同じく、袋詰めセメントの輸送用のテキ117。

1390

ワキ824に比べると、屋根が低く車内に仕切りがあります。

1389

似たような車輌でも、細かい違いがありますね。

こちらは2軸車のスム4023。

1392

袋詰めセメントの他雑貨を運んだそうで、地方私鉄らしい車輌ですね。

有蓋車だけだなく、無蓋車のトキ502も。

1399

荷台に乗ってみたら、底面は凸凹に。
無蓋車の荷台ってこんなになっているですね。面白いですね。

1394

堀米氏も興味津々で見ていますね。

1395

少し前(ふた昔位前????)の貨物列車には必需品だった緩急(車掌)車も展示されています。

1403

画像のヨ15はホッパーだった荷台を撤去し緩急車に改造したもので、珍妙な形態をしています。
もちろん乗務員室に乗る事ができ、車掌気分も味わえます。(面白くないけど・・・)
室内は木造で、外観の割りにレトロな作りです。
あらら・・・Hゴムがズラれて隙間が出来てます・・・・。

1398

ゴムは正しく(ry

公園唯一の電車、クハ二29+デハ107です。

1406

残念ながら車内は公開していませんが、荷物合造車とツリカケ電車という渋い編成です。

1411

茶色は現役時より赤味が強すぎるような・・・。

1408

銘板の方が本来の色のような気がしますが、どうでしょう???

貨車があるなら、機関車も必要な訳でして・・・当然展示されています。

1425

愛嬌のある凸電は、デキ1型で1922年・ウェスハンチング製の古豪です。
運転台の右下にある円筒形の物がマスコンで、手前に引くタイプです。

1429

電機の運転台というより、工業機械の操作機みたいですね。ラピ●タとかに出てきそう・・・。

もう1両展示されている電機は、元・阪和電鉄(現・阪和線)が1929年日本車輌(車体)と東洋電機(電気部品)に発注したED38です。

1432

こちらの運転台は、一般的な電機の運転台ですね。

1435

年代を感じさせるレトロなメーターも。

1437

足回りを観察していたら、砂箱の中から堀米氏が登場!!!

1439

見かけないと思ったらこんな所にいたのね。。。

最後はワフ50です。

1447

こちらもヨ10と同じく緩急車ですが荷物室が残してあり、改造もは970年代後半なので結構近代的です。
車内は鉄製の化粧板が貼られており、ストーブや作業机の上にも蛍光灯が装備されるなど、乗務環境も向上しています。

1442

スイッチ盤も、今でも見かけるタイプになっています。

1443

下回りを見ると、車軸発電機が装備されています。

1445

ここで、K氏が合流。4人となりました。

三峰口駅に戻ると、元・都営の5000型が来ていました。

1454

編成は短くなりましたが、都営時代の面影をよく残しており懐かしい雰囲気です。
その後、1000型の関西線色が来ました。

1457

関東育ちなので馴染みの塗装ですが、正面の警戒帯が表情を引き締める良いアクセントになっています。
程なく、キカイダー秩父路専用車の6000形も到着し一気に賑わいます。

1461

この6000形は、元・西武101系でよくここまで弄ったなぁ・・・と。
西武時代は車内は特に安っぽいイメージだったのですが、今ではその印象はありません。
ちょっと乗ってみたい車輌です。

折り返しは、この関西線色の1000型だそうで、乗って待つ事に。
運転台は国鉄時代の面影がよく残っていますが、マスコンが変られワンマン対応の為か車掌スイッチや自動放送のスイッチが新設されています。

1462

このマスコンは、小駄急とそっくりですね。
車掌スイッチは、京急他で使われている東洋電機製の物のようです。

発車時刻になり、モーターの唸りも高々に発車します。
貨物列車を追いかけどこか適当な駅で降りる予定ですが、まずは秩父にあるテキ200の廃車体を見に行こうと思います。
[カメラを持ってでかけよう4/5]の続きを読む
  1. 2008/08/16(土) 01:32:58|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終戦祈念日

今年も8/15を迎えました。

言いたい事は色々とありますが、過ちを絶対に繰り返さないの一言に尽きるのではないでしょうか。

合掌
  1. 2008/08/15(金) 12:58:17|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず・・・

毎年夏は仕事で1つのイベントが終わるとホッとします。
それが終わらないと落ち着かない訳ですが、昨日無事に終了。
これで、思う存分工作が・・・・のはずのですが、数年ぶりに買った青春18きっぷのおかげで休みは出かけてばかり・・・。
暫く工作ネタがありません・・・。

明日も18きっぷ使い潰し旅行に行きますので、次に工作できるのはいつになるやら・・・・。

とりあえず寝坊しないように早めに寝ます。
  1. 2008/08/12(火) 22:39:31|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

工場プラント

昨日のJAMで購入したDDF工場プラントのレビューを。

この製品はHPにも掲載されておらず(それにしても見ズラいHPです)、DDFの本業(企業向けの建築模型)の製品のようです。
他にも高い塔や別のタイプのプラントの3種類あり、全部揃えると¥8,000という値段でした。

形態的に一番面白く感じたタイプを買ってみました。

イベントだったからか、ジャンクだったのか分かりませんが、¥2,500という値段でした。

1

接着が甘いようで何箇所か外れた箇所があり、手すり(安全柵)の一部は破損していました。
まぁ、こんなの想定内ですよ。

はズラた部品を補修して、暇そうにしていた1/160の堀米氏にモデルになってもらい大きさ比較&全体像です。

6

ウラはあっさりしています。

7

一番高い所で、実物に換算すると30m位の高さがあります。

安全柵の高さ比較です。

3

かなり低いですが、ストラクチャーの場合はスケールより全体のバランスに重点を置いた方が良く生えるので、これ位低い方が雰囲気が出ます。
破損箇所もあるので、安全柵を船舶用のエッチングパーツへ交換してみるのも一考かと思います。

掘米氏の悲鳴が聞こえたような・・・・

4

でも、安全柵のお陰で助かったようです。

5

よかったね。


さて、このプラントを空港モジュールへ置いてみました。

2

空港があっという間に工場へ。
タンクやGMのプラント工場と組み合わせれば、色々と楽しめそうです。

次回のモジュールのネタはこれにしようかなぁ・・・・・。





  1. 2008/08/10(日) 23:17:10|
  2. ストラクチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

JAM2日目

昨日のブログに記した通り、今日もJAMで某ブースのお手伝い(?)です。

今日は荷物が多かったので、ガソリンを満タンにしてクルマで出かけました。
『ゆりかもめ』はフル稼働のようで、会場近くにあるの車庫はガラガラですね。

が~らがら

メンバーが揃い、車輌等を並べて準備完了!!

全体

堀米氏(特大)が看板持ちをしてくれました。

ここだよ

名前の通り、今回は神奈川県を走る車輌がテーマです。
今日は、午前中に相鉄、午後は京急とし小学生以下の純粋なお子様には体験運転のサービスをさせて戴きました。
午後の京急はお子様に人気で、車輌を入れ換える暇も無い程でした。

京急の人気は、はお子様だけではないようで・・・・

KHK

堀米氏(31歳・独身)も、仕事をサボって見入ってますね。

折角の機会だったので、手前味噌ながら以前製作したカーブモジュールを2台置いておいたら、熱心にモジュールの事を尋ねられたお客様がいらっしゃいました。
限られた時間の中での立ち話ではありましたが、モジュールやクラブについて色々と興味を持って戴けたようで、わざわざモジュールを持ち込んだ甲斐がありました。
しかし、うっかりお客様の連絡先を聞き忘れてしまったのが心残りです。

お腹も空いたので、昼食を・・・

ビン

京急ウマー!!!(嘘)



さて、会場で気になった物を・・・。
近年JAMで新製品が発表される機会が増え、メーカーブースのチェックは欠かせません。

大御所のKATOから・・・

オリエント

20年前に来日したオリエント急行ですか・・・・。
面白い企画ですね。

天賞堂からは、1/500の青函連絡船が発表になっていました。

連絡船2

連絡船1

青函連絡船の知名度・人気からすればもっと早い時期にモデルとして販売されても良かったと思いますが、不思議と今まで製品に恵まれませんでした。
ギリギリ青函連絡船に乗れた者としては欲しい気もしますが、サウンド・ケース付き・・・幾らになるのやら・・・。

さて、コレクションシリーズが好調のトミーテックは一番気になるメーカーでもあります。
予告されている次期鉄道コレクションの試作品が展示されていました。

てつ1

相変わらず造型は良いのですが、色が?な製品もありますね。
改良される事を期待しましょう。

第9弾の予告も。

てつ2

国鉄63系電車がベースになった車種のようですが、なかなか良さそうですね。
特に2段目・3段目は(・∀・)~♪

カーコレクションも、今時のクルマやお手頃なセットが販売されるようです。

かー

HOの琴電は試作品が登場していました。

琴電

自分は大好きですが、こんなマイナー車種をプラ量産品にして採算は大丈夫なのでしょうか???


某レイアウトでは、コーナーの処理に上手く船を使っていました。

貨物船コーナー

自分のモジュールにも取り入れてみたいですね。

何軒かで買い物をしましたが、特にDDFの工場プラントのストラクチャーは良い買い物でした。
ブースを一緒に手伝っていた友人も購入していたので、我がモジュールの後に並べてみました。

工場2

工場1

こんなことをしていたら、私が所属するCKCクラブの御大と副会長が応援に来てくれました。
副会長は、掘米氏が気になったようで2人で記念写真を撮影。

ふくかいちょー

あっという間に楽しい時間は過ぎてゆきました。





  1. 2008/08/09(土) 23:58:18|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

JAM

退勤後ビッグサイトへ向かい、JAM某ブースのお手伝い。

明日もやります。

明日の朝は早くなりそうのので寝ます。
  1. 2008/08/08(金) 22:14:50|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営団7000途中経過

亀の歩みの如くゆっくりと進めている営団7000系。
相変わらずパテ盛って、ペーパーかけて…の繰り返しです。

7000 

とりあえず、初期車の半分程の側板は修正が終わりました。

さて、早いもので明日からJAMですね。
これから、変な荷物を持って出勤です。
  1. 2008/08/07(木) 13:46:23|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラを持って出かけよう3/5

今日は、青春18きっぷの3回目を利用して、ひたちなか海浜鉄道へ行ってきました。
十年ぶりの再訪です。

上野までは混んでいましたが、乗り換えた常磐線はガラガラでした。

E531

早速、上野駅で購入した深川めしで朝食です。

朝めし

E531の申し訳程度のクロスシート部分には、テーブルが無いに等しく、弁当は食べにくいですね。

常磐線は、あまり利用する機会が無く(と言っても先週も成田の帰りに使っていますね・・・・)、車窓を見ていると新鮮です。
途中駅で、久し振りに見た501系は方向幕が変えられており、なんとなく私鉄チックですね。

501幕

さて、勝田着。
隣には、『ゆう』が止まっていました。

ゆうと415

この車輌も、改造されてから随分経ちますが現役ですね。
電車というのが強みなのでしょうか?

さて、フリ-切符を購入してひたちなか海浜鉄道に乗り換えます。
名前と経営母体が変われど、車輌は変わりません。

湊線

以前来た時もこの車でした。
外観はあたらしいのですが、機構的には旧来の気動車と同じ構造のようです。
「古き皮袋に新しき酒を」と言いますが、この車輌は「新しき皮袋に古き酒を」といったところでしょうか?
旧来の方式の方が在来車との取り扱い・混結が容易というメリットもありますね。

時間になり発車しましたが、瞬く間に日工前駅に止まりました。
この駅は、“日”立“工”場前の略のようで、以前は日立の従業員専用だったそうです。
今も、早朝・深夜は通過扱いの半人前の駅です。

日工前駅を過ぎるとひたすら田園風景を走り、唯一の交換駅でこの線の中枢でもある那珂湊に着きました。
交換した勝田行きも同じ車輌だったので、今日はオールドタイマーが動いていないようです。

写真だけでも・・・と思い、この駅で下車しました。
一緒に乗っていた乗客も半分位下車しました。
驚いたことに、そのうちの何人かは同好のようです。

鉄道ファン向けに駅事務室では不要の鉄道部品や行き先板(サボ)も売られていましたが、あまり売れている様子はありませんでした。
出処がはっきりした行き先板が¥8,500というのは、今の鉄道部品の相場ではお手頃でしょうかね。


駅舎は、この線の中枢だけあり立派です。

駅舎

構内も広いですね。

構内

蔦だらけですが、立派なレンガ倉庫もあり過去の栄光を物語っています。

レンガ倉庫



車庫周辺を散策してみました。

スポーク車輪に・・・

スポーク車輪


有名なステンレスの倉庫。

倉庫

顔

この倉庫が現役だった頃は手動ドアだったようで、走行中に扉を開けない旨の注意書きが書かれたステッカーが残されていました。

鹿島臨海から来たキハ20は引退しているようでうね。

キハ203

車庫周辺には立入禁止の札が多数見られ、残念ながらマナーの悪いファンが多いようです。

駅に戻り、入場券を購入して構内を撮影します。

構内

クラも良い雰囲気です。

側線には、キハ22が連結されて留置してありました。

準急色

キハ22


非冷房車のキハ22は夏には使わないようですが、美しく整備されていました。
同じ形式ながら、ベンチレータや塗り分け等の差異がありますね。

違い


阿字ヶ浦まで行って見ることにしました。

再び単調な田園風景をひた走ります。

風景

この線は、沿線風景の面白さという点では魅力がありません。

阿字ヶ浦までの途中駅は全て無人駅でしたが、明らかに近年まで係員が配置されていたであろう痕跡が残る駅もありました。
店舗と同居した駅もありましたが、店舗は撤退し虚しい空間を作り出していたりします。
鉄道の経営努力だけでなく、沿線がどのように活性化して行くかが大きな課題であることを見せつけられたような気がします。

阿字ヶ浦まで乗った乗客は5人ほどで、そのうち1組は海水浴のカップルでした。
海水浴シーズンだからか、以前は無人だった阿字ヶ浦駅には係員がおり乗車券も窓口販売をしていました。

駅舎

レンタサイクルも営業しているようです。

レンタサイクル

駅には、長いホームをはじめ、勝田方と車止め方に臨時改札口が用意されていました。

過去の栄光2

過去の栄光

今後、この改札口を使う日はくるのでしょうか????

構内には廃車になった車輌が留置さていましたが、置かれている場所のレールは本線と切り離され、車輌も荒廃しています。

放置

落書き

以前は、海水浴客向けに行為更衣室として開放していたようですが、今は訪れる人も無くひっそりとしています。

少し寂しげな終着駅阿字ヶ浦を後に、再び湊線に揺られていたらウトウト・・・。
気付いたら勝田でした。

帰りは水戸駅で降りてみたら、駅前にこの街らしいモニュメントが・・・。

納豆

構内で待機していた赤べコを撮影し、印籠弁当なる駅弁を買い込み再びE531に揺られます。

印籠弁当

この弁当しっかり納豆が入っており、海老の載ったご飯等豪華な内容でした。

中身

中身2

満腹になり、一眠りしていたら上野に。

少し消化不良気味ですが、程よい行程でした。







  1. 2008/08/06(水) 23:59:25|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの宿題

思いつきで、次回の運転会はテーマを決めて『夏の列車で』・・・なんて自分で言ったのが仇。

実は苦しんでいたりします。

まぁ、『夏』をコジ付ければ何でも良いとしていますので、『夏』に工作した車輌もアリなんですが・・・。
完成品でテーマに合う物もあるので逃げ道はいくらでもあるのですが、やはり何か作ってみたいような・・・。

始めた途端にひょんな事でコケて悩んでいたりします・・・。
  1. 2008/08/06(水) 00:27:00|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小加工

昨日購入した、EF65ユーロ機。
実物写真を見たら、スカート下はスノウプロウは無くATS保護板があるタイプでした。

そんな訳で、早速KATOのパーツに交換してみました。

ATS保護板

パーツが小さく、カプラーがデカいので、あまり目立ちませんがスノウプロウが無い効果は大きいかなぁ・・・と自己満足しています。
  1. 2008/08/04(月) 12:52:48|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪いお店がまたできた

久し振りに車で買い物に行ったら、チェーン系の古本&リサイクルショップが移転・リニューアル開店していました。

探していた本があったので寄ってみたらリサイクルショップの割合が大きく増えており、鉄道模型の取り扱い量も大幅に増えていました。

気になって覗いてみたら、鉄道模型中古店で高値がつきそうな品物が安価で販売されていたり、逆に捨て値のような物が高額だったりと鉄道模型ファンとしては???な価格設定ではありますが、ストラクチャーや人形は捨て値だったので上手く使えば・・・・・・ニヤニヤ(・∀・)

買う予定は無かったのですが、偶然にもこんな物を見つけてしまい・・・・

ケース

少し迷いましたが、早速上手く使って¥4,800でお買い上げ!!!!!!!

KATOのユーロライナー色のEF65は絶版になって久しく、鉄道模型中古店では1万円を超える高値が普通の品です。
ユーロライナーの専用機関車は一通り模型化されていますが、電機のEF64はトミックスの古い製品のままであるかマイクロのセット売り、そして絶版のKATO・EF65という状態です。
よって設計が新しく、度々上京したEF65は特に人気があるようで高値になっているようです。

前オーナーによって、ナンバー貼り付け、KDカプラーへの交換が行われていますが、ほぼ新品の状態でした。

カマ

片側だけアーノルドカプラーへ交換し、客車と連結してみました。

ユーロ揃い

機関車の白がやや青みがかっていますが(実車はこの色が近い)、気になるほどの差はありません。
我が家では、数少ない国鉄型直流機が増備されました。
そういえば、神奈川にも何度も来ているので我が家では数少ない神奈川に縁ある車輌にもなりますかね。


良い掘り出し物でした。
この店には他にもレア物が眠っていそうで、機会があれば覗いてみたいと思います。
リサイクルショップも侮れませんな~。

結局、本は全く見ず・・・・・・・。
あれ????何の為に寄ったんだっけ???????(爆)




  1. 2008/08/03(日) 23:01:52|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の工作

暑い日が続きますね。
こういう時は、栄養のある物を食べないと・・・・。

てな訳で、今夜の夕飯はゴーヤーちゃんぷるーモドキを作りました。

材料は、ゴーヤー、木綿豆腐、豚肉、にんじん、モヤシ、卵です。


先ずは、豆腐の水抜きから。
木綿豆腐崩してを電子レンジで数分。
水を出来るだけ抜きます。

次に、材料を切ります。
にんじん、豚肉、もやしを適当な大きさにカットします。
ゴーヤーは縦に切り、中のワタをスプーンで取り出してから、横から適当な大きさにカットります。
苦味が気になるようなら、カットした後塩もみするとよいでしょう。

フライパンを暖め、解いた卵を流します。スクランブルエッグの要領でかき混ぜます。
肉、野菜、豆腐の順に入れ炒めます。
塩コショウ、ごま油で味付けすれば出来上がり~!!!!


ちゃんぷるー
  1. 2008/08/02(土) 22:54:50|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久々の工作ネタ

ブログでは工作ネタが少なかったのですが、コソコソと工作はやっています。
初めて塗装済みキットを組み始めたり、夏休みの宿題を始めたり・・・・。

KTR3000

記事にする気力がありません・・・。
おや、もうこんな時間。
お休みなさい・・・・zzz
  1. 2008/08/02(土) 01:54:50|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。