もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トレーラー

トミーテックの『トレーラーコレクション』と、エフトイズの『ニッポンの建築機械』が発売になったので、早速購入してみました。
今回の『トレーラーコレクション』もコンテナトレーラーが中心ですが、メカ的にも面白く鉄道車輌輸送にも使用できるポールトレーラーがラインナップされています。
また、『ニッポンの建築機械』は、パワーショベル、25tクレーン車、低床トレーラーの3車種あり色違いやアクション、タイプ違いで計6種あります。
完全なオープンパッケージではないものの、車種は選べるようになっており親切な売り方です。

と、いふ訳で並べて開封売りで『トレーラーコレクション』のポールトレーラー2種と、『ニッポンの建築機械』を各1車種づつ買ってきました。



『トレーラーコレクション』の完成度は今更言うまでも無く、いつも通りの完成度です。
初めて買った『ニッポンの建築機械』シリーズは、なかなか出来が良く、キャブのガラスの透明度も高く好印象です。
パワーショベルとクレーン車はキャブが取り外せるので、オペレーターを乗せたくなります。
ただ、パワーショベルとクレーン車はアクションによりアーム(?)のパーツを交換しなければならず、多少メンドクサイの難でしょうか(笑)

ポールトレーラーは、鉄道コレクションの台車とボルスターが共通になっていて、輸送シーンが簡単に再現できます。

IMG_3838.jpg

トレーラー自体海外製しかなかった時代から比べたら、随分と再現の幅が広がりましたね。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 01:07:07|
  2. 自動車部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無事に送り出してきました

昨日は、父の『お別れ会』でした。

前述のように、慶事が控えていた事や日にちが開いたので、このような形をとりました。

会は、生前父がやっていたバンドのメンバーが中心に企画して戴き、父の好きだった曲で生演奏しながら送り出すというものでした。
父は、型にはまった葬儀等を好まないタイプだったので遺志通りだったかと自負しています。

多くの方々にお集まり戴き、1時間半程で無事に閉会。

大きなヤマを越えました。



  1. 2009/06/28(日) 11:12:14|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの泊まり明け

色々あって休んでいたり、復帰後は日勤が続いたりで久しぶりの泊まり勤務でした。

久々の明けは疲れますが、明後日に開く父の『お別れ会』の打ち合せの為に斎場へ。
父の友人が大筋で企画を纏めてくれていたおかげで、短時間で済みました。
遺族としては、ありがたい限りです。

さて、打ち合せが終わり、横浜へ。

久しぶりに電車に乗って出かけたような気がします。
横浜で所用を済ませ、模型屋をブラブラ。
いつの間にか新製品が色々と出ていてビックリ。

小物を買っただけですが、気になっていた予定品を予約し帰宅の途へ。

さて、帰宅したら工作する元気があるかなぁ…。
  1. 2009/06/25(木) 20:53:15|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慰霊の日

今日、6月23日は沖縄では『慰霊の日』です。
64年前の今日、沖縄では20万人も人々が犠牲になった沖縄戦が終結した日だそうです。
『慰霊の日』として、沖縄では条令で公休日となっているそうです。

この6/23は日本軍司令官・牛島中将自決し日本軍の組織的抵抗を能力を失った日という事が由来だそうです。
しかし、6/23以降も戦闘は続き、8/15の終戦の日を過ぎた9/7に琉球列島守備軍が正式に降伏文書に調印した日を沖縄戦終結した日とする説もあり、6/23というのは事務的な決め方という面もあります。

どちらが正しいという議論をする気はありません。

多く人が犠牲となり、集団自決等多くの悲劇を引き起こすした沖縄戦を正しく後世に伝える事が大切なのです。


今年は、特に命の重さ、身近な人の大切さを切実に感じながら愚かな過ちによる惨禍を二度と繰り返さない事を誓い



犠牲になった方々へ合掌。
  1. 2009/06/23(火) 23:06:15|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弔事の谷間の慶事

一昨日は妹の結婚式でした。

先週のドタバタや、来週の準備等で落ち着かない中での事ですが、先週とは違う嬉しい出来事です。

本来はオヤジがやるはずの事をオカンとやったりで、感慨深いところもありますが、実際はそんな暢気な事は言っておられず、忙しく過ぎて行きます。

余興では、嫁の両親はじめ一家が遠路はるばる足を運び加れたり、新郎側のお父様のようにビシッとした親族紹介とならずに、詰っていたオカンの親族紹介を義父にフォローして頂いたりと随分と助けて戴きました。

後ほど、嫁の両親へお礼に行くと、

「同じ家族なんだから気にしなくていいよ~」

と嬉しい一言。
先週の一件や今回の結婚式等、嫁が積極的に動いてくれました。
手前味噌の惚気になってしまいますが、日ごろ不満もあるけれどイイ嫁です。
そして、素晴しい家族を持てたことはとても嬉しく思います。

で、最後は新郎新婦から両親への花束贈呈。
オヤジの代わりという事で、自分がオカンの横に立ち妹にコサージュを付けてもらいます。

何年か前は逆の立場だったんだけどね・・・・。


最後、新郎からの挨拶では、オヤジの事も話てくれました。

我が家に家族が増えたわけです。
家族の大切さを実感しました。

二人とも、末永くお幸せに
  1. 2009/06/22(月) 11:26:56|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箱にしました。

色々と細かい事務処理や、来週末の『お別れ会』等の準備もありますが、今日から仕事へ復帰です。

まぁ、今日1日行ってあすは、妹の結婚式でまた休みなのですが・・・・。

そんなんで、昨夜箱にした作りかけのキット達。



ココから先が進まない・・・・・。
  1. 2009/06/19(金) 10:41:05|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長い一日になってしまった・・・

この記事は、親父の形見のパソコンから書いています。

覚悟はしていましたが、前回の日記を書いた日に父が息を引き取りました。
享年60歳。
3月に定年を迎え翌週には妹の結婚式を控えており、これから・・・という時期でした。

数年前から癌と闘病しており、ここ最近の衰弱ぶりをみると何があってもおかしくないという状況でしたが、もう少し・・・というのが正直な気持ちです。

妹の結婚式が近いことと故人の遺志もあり、密葬を済ませた後に荼毘にふし、妹の結婚式後に『お別れ会』を開くことにしました。


父と私は、共通の趣味こそありませんでしたが、器用でモノを作ることが好きだった父の背中を見ながら育った私や妹はやはりモノ作りが好きな人間となりました。

父が我々子供たちへ遺した最大のモノは、『クラフツマン精神』であった事は信じて疑いません。

お父さんッ子であった自分にとっては辛い部分も多いのですが、事後の事務処理等を考えると悲しんでいられません。

でも、一言。

オヤジありがとう。
  1. 2009/06/14(日) 22:45:06|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

もしかすると・・・

長い一日になるかもしれない・・・・・。

いよいよかもしれない・・・・。

こうして書いて、少し気を静めたい・・・。
  1. 2009/06/12(金) 12:14:29|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

で、お買い物をしてきたわけです。

昨日、ブログに書いた通り買い物をしてきました。
で、GMのポイントカードの利用回数が100回になりました。



ご利用は計画的に・・・・ [で、お買い物をしてきたわけです。]の続きを読む
  1. 2009/06/07(日) 23:48:44|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休日

最近の休日は、そこそこ早く起きるものものなかなか行動ができません。

まぁ、洗濯とか最低限の家事は済ませるのですが、その先、工作したり出かけたりと考えてはいても、行動に移れません…。

こういう時は、ドライブとかちょっと遠出とか企画して無理矢理出かけたりするとスッキリするんでしょうけど、運がイイのか悪いのか週末の休みが続いてます…。

私事ながら、闘病中の父の病状がここ暫く思わしくなく、実家へ行き、僅かながら母や祖母を手伝う回数が増えてます。

まぁ、誰しもいつかは経験する事なのかもしれません。
先の事は分かりませんが、先の事を知っておく必要はあり、そう言った事を記事にされた方もいらっしゃり、経験したくない反面、ありがたく拝見させていただいています。

家にいると気が滅入りそうなので、出かけてきます
  1. 2009/06/06(土) 14:43:13|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しづつ・・・

今日も塗装のできる時間の帰宅とならず、せんじつガンダムマーカーでガラスへ色入れが上手くいった東武2000系の小加工をしました。(相変わらず京阪は進まず浮気です・・・。)

このキットは、前照灯は付属のレンズを使用しますが、尾灯はプラのモールドを塗装で表現するようになっています。

そこで、BONAの私鉄・薄付けシールドビームと、銀河のテールライト(No63)へ置き換える事にしました。

前照灯は、元の穴に無加工で取り付けられますが、尾灯はφ1・0の穴を開ける必要があります。
ここまで大袈裟に書きましたが、中心さえ正確に出せば簡単な加工です。

尾灯のリムは車体色となるのでそのまま接着。
これだけでも、良い表情になりますね。



他には、去年に正月のツケの加工とか・・・・

IMG_3795.jpg

こちらは、後で纏めて記事にしたいと思います。



  1. 2009/06/04(木) 01:42:48|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Y150

我が日の~本は島国よ~♪朝日~輝よう海に~♪

横浜市歌の初めの歌詞であります。
滋賀県民が誰でも琵琶湖周航の歌を歌えように、横浜で育った者なら誰でも歌える歌であります。

今日、6月2日は150回目の横浜開港記念日です。

横浜のチ※ットと言われる自然豊な場所ではありましたが、一応横浜育ちの私としては、今日・6月2日は思い入れのある日付であります。

横浜市立の幼稚園~大学は休日となる日(今は週5日制で違う場合もあるらしい)で、幼稚園から大学まで横浜市立へ通えば必ず6月2日は休日となり、さらに私の親父のように横浜市立の学校職員となれば、幼稚園から定年まで6月2日が休日となるわけであります。

横浜市立の小・中学校へ通った私は、家族で6月2日の恩恵にあずかったワケであります。

横浜市民である以上、神奈川県民であるのですが、神奈川県歌や神奈川県民の日などは一切知らず、神奈川県民という意識よりも横浜市民としての意識が遥かに高かったのであります。
今でこそ横浜市民ではありませんが、両親共に三代江戸に住み続けなくてはならない江戸っ子と違い、横浜に三日住めばハマッ子だそうで、実家を出るまで2ン年横浜に住んだ私はハマッ子の名乗って問題無さそうです。

まぁ、そんなワケで、以前製作した横浜市電1000系を引っ張り出して記念撮影してみました。

IMG_3788.jpg


市電が我が物顔で市内を走っていた時代を見てみたかったなぁ・・・。



  1. 2009/06/02(火) 20:17:53|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンダムマーカー再び・・・

京阪1700・1800を塗ろうと思ったのですが、帰宅が予定より遅くなり塗装は延期することにしました。

で、全く別の工作のハナシ。
前回のブログではクロスポイントのキットの事を書きましたが、クロスポイントのキットでワタシ的に一番の難関な事は、窓ガラスの色入れ。

不器用なワタシには、嵌め込みガラスの小さな突起の上にサッシやHゴムの塗料をスッキリ載せるというのができません・・。

マスキングすれば簡単なのですが、数を考えると効率的ではありません。

筆、烏口、ガンダムマーカーと色々と試し、塗料の濃度を一定に保てれば烏口は無敵となのは身を持って知っているのですが、コレがなかなかできません。

マーカーも、初めは良かったのですが、途中で調子が悪くなり、イイ思い出がありません。

しかし、買って以来あまり使っていないガンダムマーカーが勿体無い・・・という元来の貧乏症が出てきて、実験を兼ねて、クロスポイント製・武2000系のガラスパーツに色入れをしてみました。




以前の反省から、メモ紙でインクの量等を調整し、ペン先の平たい部分を塗る部分へ直角へ当て、軽く素早く動かす・・・という手法を取りました。

結果は良好。

面白い位に色入れが進みます。
はみ出した際のディカバリィも、消しペンと綿棒で簡単にできます。

こんなに簡単だったんだ・・・・。

自分の中で大きく駒が進みました。
  1. 2009/06/01(月) 23:06:01|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さ・妄想

最近妄想が流行っているので、オイラも。

クロスポイントのキットはカユイ所を突いてきてくれますが、オイラ的に出して欲しいなぁ~という物を羅列。

・東急5200
言わずと知れた湯たんぽです。
4両1本のみですが、上田交通移籍車へ改造やデビュー時と晩年でドア窓の形状が異なったりと創る楽しみいっぱい~!
グリーン車1両位切り継いで作りますよ。
でも、鉄コレ向きかな。

・東急6000
また東急ネタですが、こちらは車輌数も多く、弘南移籍車を創る楽しみいっぱい。
メーカー的には、5200よりやりやすいかも。

・京王2010
京王のグリーン車一族。
伊予鉄800へ改造(これがやりたい)する創る楽しみいっぱい。
もし、製品化されたら伊予鉄クハの京王5000モドキの顔のホワイトメタルパーツが販売されるかも…。
同じクロスポイント製・京王3000・1次車を見るとグリーン車一族は何か出しそうな…。
形状が大きく異なるT車がネックかな。

・東武20000
日比谷線直通車で唯一製品化の音沙汰の無い車輌。
顔を変えて、伊予鉄610へ創る楽しみいっぱい。
どちらかというと、完成品やらマイクロ向きのネタですかね。

・名鉄100
あれだけ名鉄が出ている中、瀬戸線の異端児からか製品化されません。
東武10000改造で、名古屋市営を創って並べてみたいですな。

何か出るとイイですが…。
さ、寝よう。
  1. 2009/06/01(月) 00:34:17|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。