もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お出かけ

今日から、愛媛へ行ってきます。

勉強会が主なので、面白いネタは無いかもしれませんが…。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/27(月) 18:02:32|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名古屋は~エエで~!!!

別に狙った訳ではありませんが、一昨日と昨日で3つの客車セットが我が客貨車区へ到着しました。



1つ目 一昨日の松屋で買った特価品のマイクロエース・ナコ座(手持ちのユーロライナーと併結するのにイイな。中古より安い値段だし)

2つ目 会社の先輩から売却されたTomix・ユーロピア(手持ちのユーロライナーと併結するのにイイな。市場の中古より安い値段だし)

3つ目 ↑とセット売りでTomix・EF64-66とユーロライナー(手持ちのユーロライナーとh(ry)

そんな訳で、名古屋の客車ばかり揃った訳です。
ユーロライナーは既に幣客貨車区にあるので、どうしようか思案中。
売ってくれた先輩は「いらなければ、転売してもイイよ~」との事ですが、中古市場に出すのも忍びないし大切に使ってくれそうな仲間内で譲るのが自分の気持ち的にも良いかなぁ・・・・。

閑話休題。

早速、これらの入線整備をします。
とは言え、ナコ座は方向幕とテールマークのステッカーを貼るだけですので、ユーロピアを中心に整備します。

IMG_3823.jpg

先ずは分解して、ガラスを抜いてドア窓、妻面の乗務員窓、方向幕と便・洗面所の窓のHゴムにグレーを色入れします。
時期によっては黒だったようですが、この辺はこの好みです。

スハフとオハフの穴は抜けているもののレンズの入っていないテールライトには、手元に転がっていたキングスホビーのチップLEDユニットを取り付けて点灯化させました。
保護抵抗や、光ファイバーまでセットされているこのシリーズは便利ですね。

IMG_3830.jpg

配線は、先輩が室内灯を取り付けていたので、室内灯の集電バネにLEDユニットの電源を半田付けするという安直な方法です。
テールマークも点灯させたいですが、今後考えてみます。

ナコ座の方向幕には、『団体専用』を使ったので、同じステッカーに入っていた『臨時』をユーロピアの方向幕へ貼り入線整備が完了しました。

IMG_3831.jpg


ああ・・・貸しレイアウト行きたい・・・・。
  1. 2009/07/27(月) 09:22:47|
  2. 客貨車区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座へ行って来ました。

毎年恒例の鉄道模型ショーを見にH氏と銀座へ行ってきました。
本当なら土日を避けたいところなのですが今日しか都合が合わず止む無く土曜日の今日になり、先日購入したS1isの操作練習を兼ねて見物してきました。

午後の遅い時間という事もあり、会場内は意外とまったり見て回れました。

先ずは、入り口すぐのDDF。

大阪をモチーフにしたミニレイアウトです。



くいだおれ太郎や、通天閣など、大阪テイスト満載ですね。
こうなんると、阪堺電車も登場させたく・・・・

IMG_3740.jpg

HOで登場させました。
リメイクの大阪市電や京都市電と共に注目アイテムになりそうです。

DDFはレイアウトを得意とするメーカーだけあり、レイアウトのまとめ方は参考になりますね。
特に気になったのが画像のレイアウト。

IMG_3742.jpg IMG_3743.jpg

地方私鉄の始発ターミナル(?)駅と、工場・車庫・小駅と違和感なくまとまってます。
この辺のセンスは見習いたいところですね。

Tomixからは、リメイクのユーロライナーと、EF65ユーロカラーがリリースとの事。

IMG_3749_20090726003050.jpg

やっと出るか・・・という感じですが、既に我が家にはあるアイテムなので購入予定はありませんが、
ユーロの白色がどんな色味なのか気になります。
同時にユーロピアもリリースの事ですが、色味によってはこちらは購入かも・・・。

で、同ブースのED75。

IMG_3750.jpg

実車はいよいよ最後の活躍のようですが、模型はこれから旬のようですね。

で、コレクションシリーズでリリース予定の1/80のマツダ・K360

IMG_3756.jpg

あえてミゼットをぶつけてこなかったセンスはナカナカだと思います。

話題の一品も試作品が登場。

IMG_3767.jpg

値段の割りには良いようです。
専用動力や可動式パンタ等、気合の入れ方が伺えます。

後出しジャンケン・ポン!!!

IMG_3780_20090726003314.jpg

みたいな評価もありますが、こちらはKATOの試作品。
こちらは、ライト点灯の他、実車同様の作用をする屋上ダンパを装備しています。

IMG_3781.jpg

路面電車のプラ製品で大手2社が競作するなんてイイ時代になりました。
それだけ、富山ライトレールが注目されているという事でしょうか?
私は両方買ってみるつもりですが、両メーカー共にコレだけで終わらせず必ず次に繋いで欲しいですね。

最近は、こんな加工もやるみたいです。

IMG_3774.jpg  IMG_3775.jpg

しっかりと、灯りが明滅し燃えているように見えるところがニクイ!

外国型の製品予告があり・・・・

IMG_3785.jpg

早くも試作品が出ていましたw

IMG_3787.jpg

KATOのお隣、MODEMOブースでは、NT100の製品発表がありました。

IMG_3788_20090726003347.jpg

東急のデハ200・ペコちゃんでした。

変な連接車じゃなくてよかった!!!!!!!!!


造型も良く、青色の方向表示灯以外のライト類は点灯するようです。

IMG_3791.jpg

それにしても小さく、よく製品化したものです。
残念ながら走行状態は見れませんでしたが、R140は通過可能だそうです。

こちらも気になる、とでん600型リニューアル品。

IMG_3803.jpg

連結運転をさせてみたくなりますね。

ブース内にあったモジュール。

IMG_3802.jpg

黒野を思い出しました。
イイ雰囲気です。

恒例の大型レイアウトは、KATOとTomixが出展しているNゲージが1台づつ2台、HOゲージが1台の近年恒例の配置ですが、KATOのレイアウトはシィーナリーの細かい作り込みが殆ど無く、ストラクチャーを並べいるような簡単なレイアウトでした。
悪く言えば手抜きなのでしょうが、レイアウトの上では車両は映えるもので、これも来場者への提案の一つのように思えました。

Tomixのレイアウトは作り込みの細かいいつもながらのレイアウト。
ライブ会場が再現されていました。

IMG_3806_20090726003519.jpg

で、全部で何人だ????????

IMG_3807_20090726003533.jpg

こんで、思いの他、ゆっくり見学できました。

H氏ならびに、招待券を譲って戴いたクロポ415氏、ありがとうございました。




  1. 2009/07/25(土) 23:36:45|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

赤い機関車

今日は久し振り自分の時間が持てる休みでした。
塗装でもしようかと思いましたが、来週はじめに出かけるので必要な物の買出しや、故障したデジカメを修理に出したりする為に出かけました。

出かけたら、激しい雨と湿気。
塗装しなくて正解だったようです。

出たついでに中古模型店に寄ったらこんな物を購入してしまいました。



昨年購入した東武ED5010と同じ15年位前の製品のようで、動力系はTomixのDF50の動力台車を使っています。
古い製品だけあり、メーカー完成品でも¥8,400という破格。
行かなかった慰安旅行の積み立て金が返金された事もあり、迷わず購入してしまいました。

西武の電機・・・というより、この手の旧型電機ならローカル風景の小型レイアウトにも似合いそうで使い勝手が良さそうというのが購入の大きな理由です。


早速、ご開帳。

IMG_3728.jpg

ローズピンクというより、朱に近い色に仕上がっています。
メーカー完成品という事で特に手を加えなくても良いのですが、気になった箇所を修正する事にしました。

IMG_3729.jpg

車端の何かの取り付け穴と中央の機器の凹み(赤丸部分)を加工し、あまり目立たないライトのレンズ部分を銀とグリーンを混ぜた色を挿す事にしました。

先ずは、中央の機器の凹みをポリパテで埋めます。

IMG_3730.jpg

どうやら、ホワイトメタル製のパーツが成型不良だったようでした。
パテ盛後軽くペーパーを掛け、GM9を筆塗りしました。

車端の何かの取り付け穴ですが、どうやらホイッスル用みたいです。
実物に忠実・・・というより穴が埋まれば良いので、銀河の電機用ホイッスルを取り付けて誤魔化します。
両端に取り付けますが、アンテナ側はヘッドライトとアンテナの間に穴が開いているのですが、ホイッスルが取り付けられるスペースがありません。。。。

ある資料によると、実車はライト→アンテナ→ホイッスル・・・・の順になっていたようです。
しかし、アンテナを移設するのは大仕事になりそうなので、ホイッスルの長さを詰めて無理矢理取り付けました。

IMG_3731.jpg

まぁ、穴が隠れればいいや・・・・。(←いつも以上にやっつけ仕事です。。。。)

完成を記念し、モジュールにE851と並べてみました。

IMG_3733.jpg

牽引試験を兼ねて、どっかの貸しレへ行きたいところです。


  1. 2009/07/24(金) 00:09:34|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デジカメ

またか???という声も聞こえてきそうですが、昨年購入した、Canon・PowerShot A470が不機嫌に。

買ったばかりの電池を入れても、電池切れのアイコンが出て間もなく「バッテリーを交換してください」のメッセージが出て1枚も撮影できない状況に・・・・・・・・。

以前からこんな症状がたまーに出ていたのですが、今回の一件で修理決定です。
しかし、週末には出張が控えており、後に記事を書いたりするのでカメラは必須。
銀塩ならあるけど、今は殆ど「データで・・・」という時代なんで、やはりデジカメが欲しいところ。

で、近所のリサイクルショップでその場凌ぎになるような安価な中古デジカメを探しに行く事にしました。

早速中古デジカメのコーナーへ。
中古のデジカメでも、そこそこの値段はしますね

格安で、乾電池が使用でき(専用バッテリーではないもの)て、メディアがSDかCFという条件から選んだのがコレ。

IMG_3921.jpg


Canon・PowerShotS1IS
5年落ちで3,000円也。

コンパクトより少し一眼に近い上位機種で、シャッター速度優先とか絞り優先とか任意の設定ができ、光学ズーム10倍。
以前一眼を使っていた身としては、こいう設定ができるのは撮影の際の面白さが増します。
カサは張りますが、コンパクトのA470よりカメラの機能としては上です。
S1ISなら、その場凌ぎのカメラとしてだけでなく今後もA470と用途を分けて使って行けそうです。

で、こんなに安いのはやはり訳アリで、画像確認用のディスプレイが小さかったり、記憶メディアがCF(コンパクトフラッシュ)で、付属品
が取り説含めてナシ。
まぁ、一世代前の作りという訳です。

でも、最近メーカーでオーバーホールをした記録があり、動作は問題ナシ。

以前使っていたデジカメがCFだったので、新しくメディアを買う必要も無いのが魅力です。
まぁ、以前に比べたらCFも格安になり、SD→CFのアダプターの方が遥かにに高いので新たに買っても大した出費ではありませんが・・・。

取説もCANONのHPからDLできる事が判明。
さて、早くS1ISに慣れないと・・・・・。


んで、S1ISの画像があるという事は、A470で撮影が出来た訳でして・・・・・・・・。

まぁ、満タンの電池で、電池切れアイコンが出ているので修理決定には変わりありませんが。。。。。
  1. 2009/07/21(火) 01:29:07|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小型レイアウト

今日は、某打ち合わせでした。
昨年同様、8月末の某イベントへ出展しようという企みです。
夏のイベントにも関わらず、今年は『雪国』というKYなテーマのレイアウトで、雪のデコレーションが前提との事です。

その話の中で、「ローカル私鉄用に小型レイアウトがあってもイイんでない?」という話になりました。
先日のブログでも書いた通り小型レイアウトを考えていたので、「作れたらやります・・・」なんて茨の道を進む(?)事を宣言してしまいました。

で、帰宅後に余ったレールで仮廃線配線してみました。

IMG_3919.jpg


小型ポイントが左開きしかなく、止む得ずこんな配線です。
R140もミニカーブレール、ギリギリですが17m級電車が2両止まれる有効長を確保しています。
条件はクリアしていますが、右側分岐やYポイントを使ってもう少し省スペースとしたいのが本音です。

さて、どうなるやら・・・・。



  1. 2009/07/19(日) 01:02:04|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レイアウトの難しさ

工作は滞っているのですが、妄想だけは捗っているgino-1です。

で、どんな妄想かと言うと…レイアウトを作ろう!!という誇大妄想であります。

と、言うのも、数年前に作りかけた路面電車レイアウトの製作を断念した為(やる気が無くなった…路モジでイイぢゃんという方針転換)、余ったTomixのミニカーブレール一式を活用しようという訳です。
で、これとは別に、ナロー用のレイアウトを作りたいなぁ…と。

二つのレイアウトには、以下の条件を付けます。
・なるべく小型に纏める。・単線エンドレス
・列車交換ができる駅を設け、可能なら留置線も設ける。
・有効長はNゲージレイアウトは17m級2両、ナロー系は機関車+客車2両を確保する。

1つの風景だけを作れば良いモジュールは何個か作った事がありますが、レイアウトの場合はいくつかの風景を1つに纏めなくてはなりません。
小型エンドレスの場合は常に対面に線路があり、不自然ないように風景を区切らなくてはなりません。
線路の配線よりも、風景の配置に悩みながらも楽しい妄想をしています。
  1. 2009/07/14(火) 00:29:03|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボチボチ

父がこの世を去って間もなくひと月。
未だに家事が落ち着かず、仕事以外は、実家へ家事を手伝いに行く事が多く、工作とはご無沙汰です。

その中、昨日は少しだけ工作を。

東武2000型の床板を作りました。
詳しい資料が無いので、キットのままです。

詳しい資料が見つかれば、抵抗器の形や、DH-25X2が吊された様子を再現したいところです。

書くほどの工作ではありませんが、やっぱり手を動かすのもイイですね。
  1. 2009/07/11(土) 12:40:31|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JNMA

予告通り、JNMAフェスティバルへ行ってきました。
毎年行っていますが、今回はT-TRAK NETWORKの一人として路面モジュールを持参しての出展側として参加です。

会場前から設営し、ほぼ専用軌道と、併用軌道の2つのエンドレスが作られオイラの蹴上駅モジュールも目立つ場所に設営して戴きました。


 IMG_3909.jpg


このエンドレスには、PICという方法でプログラミングされたATC装置が仕込んであり、実物同様に2閉塞(ギャップ)先に列車がいる場合は手前に停止し、複線区間から単線区間へ進入する場合で先行列車が居る場合は手前の複線区間で停止のする仕組みになっています。
モジュールの方には閉塞(ギャップ)を区切る絶縁ジョイナーを仕込む以外の加工は無く、閉塞区間内にあるフィーダーを1箇所づつ装置へ接続するだけで済む仕組みです。

装置は、速度と前・後進を決める親機(パワーパックみたいな物)と、各閉塞区間のフィーダーが接続された子機からなり、親機と各子機はケーブルで接続されています。

実際の運用は、エンドレス上の閉塞区間に何列車か乗せて親機で速度と前・後進を決めると、各子機間で列車の速度を計算し、閉塞区間の電流値を検知する事によって衝突しないようにマイコン制御するそうです。

PICという方法でプログラミングされたATC装置が仕込んであり、実物同様に2閉塞(ギャップ)先に列車がいる場合は手前に停止し、複線区間から単線区間へ進入する場合で先行列車が居る場合は手前の複線区間で停止のする仕組みになっています。
モジュールの方には閉塞(ギャップ)を区切る絶縁ジョイナーを仕込む以外の加工は無く、閉塞区間内にあるフィーダーを1箇所づつ装置へ接続するだけで済む仕組みです。

装置は、速度と前・後進を決める親機(パワーパックみたいな物)と、各閉塞区間のフィーダーが接続された子機からなり、親機と各子機はケーブルで接続されています。

実際の運用は、エンドレス上の閉塞区間に何列車か乗せて親機で速度と前・後進を決めると、各子機間で列車の速度を計算し、閉塞区間の電流値を検知する事によって衝突しないようにマイコン制御するそうです。

素晴しい装置ですね。

さて、モジュールを走ったメンバーご自慢の車両たち。

IMG_3908.jpg

力作揃いです。

適当に持ち場を離れて買い物したり、知り合いに挨拶したで何時の間にやら終了時刻。

この後、夜も更けるまで懇親会となりました。

IMG_3913.jpg

帰宅して、本日のお買い物のご開帳。

IMG_3914.jpg

有人が出展していたブースで買った、カラーブックスが最大の収穫でした。
  1. 2009/07/06(月) 00:56:49|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大井川鉄道へSLを乗りに行く

以前ブログで登場したそうやクンのママと、嫁、オイラで大井川鉄道へ行ってきました。

早朝に地元を経ち、新金谷に到着。

折り返しで、オイラ達が乗車する事になるSL急行の編成が金谷への送り込みを待っています。

IMG_3847.jpg IMG_3846.jpg



蒸気機関車もさることながら、コレだけの数の旧型客車を保有し、現役(今もそうですが)当時に近い姿で走らせる大井川鉄道の努力には、感心させられます。
蒸機以上に、これらの客車の方が貴重な気がします。


少し時間があったので、構内にいる気になるあの電車やこの電車の撮影を。

 IMG_3860.jpg  IMG_3850.jpg IMG_3863.jpg IMG_3864.jpg
 

で、隣接するロコプラザにある保存車も記念に。

IMG_3856.jpg


井川線の客車は、これで、1067mmの軌間ですから、ビックリですね。

新金谷駅の駅舎も味があってナカナカです。

IMG_3859.jpg


時間になり、列車に乗車。

C56を先頭に、旧型客車を7両、補機の電気を1両の9両編成です。
この位の長さがあると、見応えありますね。

郷愁を感じさせる旧客に乗り込み、茶畑と大井川の清流を見ながら、山を登ってゆきます。
SL初乗車のそうやクンは興味津々に外を眺めています。

IMG_3871.jpg IMG_3872.jpg

 

自然豊かな景色の中をノンビリと客車に揺られるなんて、最高の贅沢ですね。

途中のトンネルでは、大きく開け放たれて窓から煙が元気よく車内に流れ込みます。
大井川のSL急行は何度目かですが、今日くらい煙が入ってくるのは初めての経験です。

車内では、SLおばさんの案内や、グッズの実演販売など乗っていて飽きません。

胃の中に消えた弁当です。

IMG_3869.jpg


で、楽しい旧客の旅を終えて千頭へ。

この駅にある車両群は見ていて飽きません。
そうやクンをダシにあちこちブラブラ。。。

IMG_3874.jpg IMG_3886.jpg

IMG_3894.jpg  IMG_3902.jpg


 
 

オイラ的には、SLの何倍も面白かったりします・・・・・。

その後、焼津のおさかなセンターでお買い物。

IMG_3905.jpg


今晩の食卓には、鮪の照り焼きが並びましたとさ。

めでたし。めでたし。
[大井川鉄道へSLを乗りに行く]の続きを読む
  1. 2009/07/04(土) 23:36:58|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

整備

そんな訳で、久し振り京阪・大津線シリーズはじめ路面電車の整備をしていました。
動力は概ね良好。
路面電車ばかり走らせる機会もそうそうないので楽しみです。



それにしても、しばらく大津線の車両を弄ってないなぁ・・・・・。

明日は、朝からお出かけの予定です。
  1. 2009/07/04(土) 00:11:15|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末定休

考えてみたら、ここ4週、週末が必ず休み。

普通のサラリーマンなら当たり前なのかもしれませんが、シフトで動くオイラの仕事では、奇跡です。
まぁ、色々と重なってタマタマなんですが、この時期は忙しい方なので毎週末に休んだのは正解なのかも。。。。

で、今週も週末が休み。
公休も絡んで今日から休みなので、明後日の準備でもしますかね。
  1. 2009/07/03(金) 10:12:17|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。