もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポートラム

今更ながら、鉄コレの富山ライトレールを買ってきました。
年末には、KATOからも製品化されるので、同じ物を作らんでも・・・みたいな風潮がありますが、今までも国電103系とか113系とかE231とか幾らでも事例があったので、私からすれば騒ぐ方が不思議です。



車体と動力で実売価格¥4,000を切るのはイイですね。
動力を取り付ければすぐに走らせられます。
窓から動力が目立ちますが、値段や今までの路面電車シリーズからすれば、何も気になりません。
イベント発表の試作品よりも、走行は良くなったような印象です。

手持ちの連接車と並べてみました。

IMG_4018.jpg

連接車がぐにゃぐにゃ車体を曲げて走るレイアウトなんていうのイイかも・・・・。

はたして、LRT-02の動力は出るのか?
2車体連接用という事は3車体以上連接用も出るのか????

競作になった両社へ最大の使命は、次へ繋ぐ事でしょう。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 23:46:03|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の工作

久し振りに車両工作をしました。
交換パーツを作っただけですが・・・・。
[今日の工作]の続きを読む
  1. 2009/08/27(木) 11:32:01|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

JAMへ行ってきました

週末に行われたJAMに某ブースのお手伝いという事で行ってきました。
今回は最終日のみの参加なので、撤収物があるかも・・・との事でクルマです。

某氏を拾う途中、米軍の消防署の前を通ったら消防車が勢ぞろい。



朝から珍しい光景を見ました。

さて、お手伝いするブースは、真夏なのに『雪化粧』というKYなブース。
お子様体験運転の案内が主な仕事です。

IMG_4001.jpg

凝ったシィナリーこそありませんが、体験運転で小さな子供に鉄道模型の楽しさを広める・・・という主催者の趣旨は素晴しいと思います。

拙作の小型レイアウトも展示して戴きました。

IMG_3967.jpg

さて、他のブースも見物に。

先ずは企業ブース。

IMG_3972.jpg IMG_3973.jpg

KATOの富山ライトレールと、ユニトラムなる併用軌道のユニトラック。
松屋のショーで話題になり以降色々な噂が出ていましたが、R90を通過でき、色も3色と段々と概要が明らかになってきました。
直線は路面モジュールと同じ複線間隔25mm、曲線は中心をオフセットしたR180mmだそうで、曲線の複線間隔は、ユニトラの標準33mmとなるそうです。
なかなか考えられていますが、ポイント等は「組み込めるようにしてある・・・」との事で具体的には発表されなかったのが残念なところです。
25mmの片渡りや、T字の交差点分岐など、素人が作りにくい題材に挑戦してもらいたいものです。

トミーテックからは、次期バスコレの試作品が。

IMG_3993.jpg IMG_3995.jpg

どちらも馴染みあるクルマだけに色々と塗り替えてみたいですね。
次期鉄コレは、京王5000の譲渡車と名鉄5500(5200か?)の譲渡車。

IMG_3997.jpg

伊予鉄はたっぷり買いそうです。

展示ブースでは、レイアウトをじっくり堪能。

IMG_3981.jpg

この南国チックのレイアウトが、結構ツボに嵌りました。

ナローゲージの小さいながらも大きな表現の幅を持つレイアウトにはつくづく感心します。

IMG_3988.jpg IMG_3987.jpg

なんだかんだで、今年のJAMも楽しめました。
ブースにお越し戴いたみなさん、ありがとうございました。








  1. 2009/08/24(月) 12:14:15|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DRC

マイクロエースの中でも傑作と言われている、東武・DRC1720系を購入しました。



最近、改良再販されたものの、相変わらずの人気のようです。
で、購入したのは、中古の旧製品。
一時は3万円に届きそうな勢いで販売されていましたが再販後は急落し、新古品で¥13,590という割安感のある値段で購入できました。

旧製品とはいえ、文句の無い出来です。

IMG_3952.jpg

このDRCシリーズは、1700系がサロン室のある時代の『けごん』、1720系が座席が増設された末期の『きぬ』という仕様です。
現行品では、ヘッドマークは印刷済みですが、旧製品では付属のステッカーを貼る方式です。
付属のステッカーはご丁寧に個別に版を起こしたようで、1720系は『きぬ』のみ。
私は『けごん』にしたいので、GMの東武ステッカーからヘッドマークを切り出します。

IMG_3953.jpg

古いステッカーではありますが、特急用から、熊谷線の気動車までと内容は豊富で印刷も良く透光性があるので便利なステッカーです。
このステッカーが製作された頃には、ガレージキットですら製品化される事が想像できないような車種まで網羅しており、創る楽しみいっぱ~いのGMスピリッツを強く感じます。
今でも、製品化されていない車種のステッカーが含まれる例がありますが、大きな違いは必ず後に製品が出る・・・・という事でしょうか。

早速、切り出して貼り付け。
我が鉄道にDRC入線となりました。

IMG_3954.jpg

マーカーランプとか、避雷器とか色入れしたい部分があるので、暇を見つけてやって行きたいと思います。
  1. 2009/08/21(金) 00:29:42|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小型レイアウト その3

いつの間にかお盆を過ぎて、間もなく夏も終わりですね。
と、言う事で、製作中の小型レイアウトに一足早く雪を降らせました。

使用したのは、モーリンの雪職人なるパウダー。
地面に専用の接着剤を塗り、新聞紙の上で茶漉しに取り分けたパウダーをふりかけます。

一回ふりかけて、接着剤が乾燥したら、レイアウトをひっくり返して余計なパウダーを落とし回収。再度ふりかけ・・・・の繰り返しで画像を撮る暇がありませんでしたw

とりあえず、レイアウトは一通りふりかけ終わったので、植樹するKATおの針葉樹にもパウダーをふりかけます。



で、完成画像がこんな感じ。

IMG_3949.jpg

空き地には、ライケンを植樹して誤魔化す・・・・。
地面イジリを何度か経験すると、セコイ手抜きも覚えます。

最急カーブがR103なので12m急の電車しか走れませんが、試運転をしてとりあえず雪国レイアウト完成。

実質、3日程度のお気楽工作です。

さて、真夏にKYな雪国展示を企画したKYな企画者宅へ届けて、無事任務完了。
イベント当日、マトモに走ればイイけど・・・・。
  1. 2009/08/17(月) 00:59:51|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終戦の日

今年もこの日が来ました。

自分の命がある事・・・その許には多くの犠牲になった方がいる事。

決して遠い昔の出来事ではない忘れてはならない日。

決して繰り返してはならない歴史です。

犠牲になった方々のご冥福を祈って

合掌。
  1. 2009/08/15(土) 12:31:02|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小型レイアウトその2・・・・・・・・で、イイか・・・!?

記事にする気力が無く工作だけ進めた結果、地面を塗って、バラストとパウダー蒔いて、ストラクチャー(農家・詰所・倉庫)を取り付けて生地終了(たぶん)



最後にして最大の作業、白いパウダー撒きの大仕事が待っています。
  1. 2009/08/15(土) 01:05:05|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れた頃に小型レイアウト

以前の日記で小型レイアウト・・・なんて書きましたが、ナカナカ進まない上、家の事情でイベントにも参加できるかアヤシイ状況に・・・。

でも、画材店で見付けたA3パネルと、R103のスーパーミニカーブレールを使って、レイアウトを作っています。

久し振りのプラスター塗りも楽しいですな。



まぁ、何時完成するか分かりませんが・・・・。
  1. 2009/08/12(水) 12:39:28|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/9

今日、8月9日は64回目の『長崎原爆の日』です。

広島原爆の日に比べると報道も小さいようですが、原爆の残した傷跡の大きさは変わりません。

長崎市長は、核保有国の指導者を名指しし、長崎来て下さいと訴えました。

広島同様、未だに終っていない長崎の現実。

世界の核保有国にお指導者に知ってほしい事実です。


私も長崎に行きましたが、恥ずかしながら、今ほどに平和を考えていなかった時で、改めて平和を考えながら長崎を訪問したいと思います。

長崎市長も広島市長も、唯一の被爆国として核廃絶を訴えています。

一方、首相は核廃絶を訴えながら、核の傘の必要性を認め、日本が核廃絶の方向に歩めるか・・・。

国民一人一人が核の怖さを認識し、過ちを繰り返さないよう訴える事が大切なのです。

そして、戦火の犠牲になった方々へ

合掌。
  1. 2009/08/09(日) 12:49:49|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お呼ばれしてきました。

今日は、幣クラブの会長宅の焼き鳥パーティーへお招き戴き、噂のレイアウト見学と兼ねてのび鉄氏とそのご子息とでお邪魔してきました。

早速、噂のレイアウト拝見。

 IMG_3929.jpg


まだまだ工作中との事ですが、一人でこの規模のレイアウトを製作されるとは恐れ入ります。

早速、持参した『ユーロピア』と『ユーロライナー』を併結させて運転。

IMG_3930.jpg

やはり、シィーナリー付レイアウトの上だと映えますね。
のび鉄氏は、お馴染み東武シリーズを。

IMG_3934.jpg

運転を楽しんだ後は、奥様の手料理と会長自ら炭火を起こして焼いて戴いた焼き鳥&バーベキューで乾杯。

IMG_3944.jpg IMG_3942.jpg

大変おいしゅうございました。
会長&奥様、ありがとうございました&ご馳走様でしたm(_ _)m

 


  1. 2009/08/08(土) 23:29:16|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8/6

今日は、64回目の広島・原爆の日です。

1発の原子爆弾で、多くの人の命が奪われた日であります。

あれから64年。

未だに核開発の競争は終わらず、世界では戦火が絶えません。

今年の原爆の日は、米国大統領による初の核爆弾使用責任を認めた発言、原爆被害者の国による救済の目処が着くなど、核廃絶に向けて前向きに思えるニュースがありました。

しかし、その一方で、エライ首相は、米国の核の傘の必要性を認める発言をしています。

私は、情けない事に広島に行った事が無く、原爆の惨状を教科書でしか知りません。

ある労組は、毎年、春闘前の学習会は平和学習を行うそうです。
広島のバスの運転士さんの話だと、障がい者手帳の提示よりも、被爆者手帳の提示が遥かに多いそうです。

原爆の残した傷は未だに深く残っているのです。

近いうちに、広島へ行き、過去の過ちを考えたいと思います。

しかし、その時にあまりにも過酷な現実をしっかり見つめられるか?

目を逸らさず現実を見て、後生に伝えて行くのが私たちの義務。

原爆はじめ無益な戦争で亡くなった方へ。

合掌。
  1. 2009/08/06(木) 22:52:14|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出かけ2日目

2日目は午後から勉強会という事で、午前中は松山城を同じ地区から参加のメンバーと観光。

松山城へは、ロープーウェイで登ります。

IMG_3908_20090803195144.jpg

十ン年前の修学旅行で来て以来です。
乗り場が小奇麗なビルに建て替えられており、探すのに苦労しました。
ロープーウェイのゴンドラも変わっています。

天守閣は、ロープーウェイの山頂駅からも更に上にあり、ひたすら登ります。
城山からの市内の展望です。

IMG_3910.jpg

随分と高い位置ですが、天守閣は更に上。
やっと、美しい天守閣が姿を現しました。

IMG_3911.jpg

天守閣内は、再建ながら昔の雰囲気をよく残し、彦根城のような急な階段もあります。

IMG_3915.jpg

天守閣の上から市内を見下ろします。

IMG_3916.jpg IMG_3919_20090803201024.jpg IMG_3920.jpg

高い位置から見ると、松山の市内は比較的平野が多いですね。
松山では公共交通の最大のライバルは自動車より自転車・・・というのが分かる気がします。
 
帰りは、ロープーウェイと平行に張られたリフトで降ります。

IMG_3924.jpg

松山城の見学を終え、勉強会会場へのバス乗り場となるJR松山駅へ電車で向かいます。

途中、大手町の踏切では上下列車の踏切待ち。

IMG_3925.jpg IMG_3927.jpg

で、本題の勉強会は・・・・・・・・








楽しかったですよ!!!!
全国の仲間にありがとう!!!





  1. 2009/08/04(火) 23:42:08|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出かけしてきました。

そんな訳で、予告通り愛媛へ学習会へ行って来ました。
同行者は後輩のI君であります。

スタートは羽田空港。
目的地は南予ですが、松山市内へ前泊しますので松山行きの飛行機へ搭乗。

コピー ~ IMG_3835

羽田から沖縄方面以外の飛行機に乗るなんて、何年ぶりだろう・・・・・。
B767-300も久しぶりですな。

1時間程のフライトで松山着。
松山へ来るのは久し振りですが、今まで5、6回来ていますのでI君を案内しながら街をブラブラ・・・・。

IMG_3839.jpg IMG_3847_20090803192502.jpg

いつ来ても、落ち着いた松山の町並みは好きです。
個人的には、沖縄の次に住みたい土地です。

久々に来ましたが、良い意味で変わっていません。
しかし、以前は見なかった低床の路面電車が走っていたりと確実に時は流れています。

コピー ~ IMG_3853

でも、やっぱり松山にはこの路面電車が似合いますね。

コピー ~ IMG_3852

で、目指した先は大手町駅。

IMG_3864_20090803192517.jpg

言わずと知れた横河原線と市内線のジャンクションで、JR松山駅から伊予鉄郊外線に乗り継ぐ際の乗り換え駅ともなる場所です。

空港からのバスに乗った際、I君が目ざとく(?)見つけ、じっくり観察したいという事で意見が一致。
観察とシャレ込んだ次第。

IMG_3869_20090803192535.jpg IMG_3872_20090803192551.jpg
IMG_3873.jpg IMG_3880_20090803192717.jpg

ジャンクションを抜きにして、郊外私鉄の駅として好きな雰囲気の駅です。

路面モジュールで再現してみたいかったりします。。。

大手町から、伊予鉄の郊外電車に揺られて1駅。

IMG_3885.jpg IMG_3886_20090803192752.jpg 


四国最大のターミナル駅・松山市で降ります。(画像はイメージですw)
右側の車両は、800系の中間車を先頭車改造した際に700系と同じ顔を誂えたものです。
使わない、窓下の通過表示灯までコピーされているのはご愛敬でですね。
久しぶりに伊予鉄郊外線の電車に乗りましたが、2両編成の運用が増えたようです。
以前は3両編成が中心に運用されていたのですが、乗客減という厳しい現実があるようです。

市駅の駅ビルで食事する所を探したのですが魅かれるような店が無く、旅の恥は掻き捨て・・・とばかり、オトコ2人で観覧車へ。(何も無かったので誤解ないように・・・・w)

IMG_3889.jpg

夜景は奇麗でした。。。。。

で、松山に来たからには道後温泉へ行くことに。
道後温泉発の市内線電車の最終が22時なので、食事より先に道後温泉へ行くことにした次第です。

IMG_3895.jpg

ちなみに、道後温泉本館の本来の正面はこちらではなく、向かって左側の側面が本来の正面だそうで、そちらから見た方が整って見えました。
画像を撮ったのですが、S1isのレンズのF値が高くイイ画像が撮れなかったので画像がありません。
百聞は一見に如かずということで、道後温泉本館へ行った際には見てみてください。
某倶楽部では、松山へ行くのがブームのようですし・・・(謎)

ひと風呂入った後、市内に戻って杯片手に食事と相成りました。
  1. 2009/08/03(月) 23:37:40|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。