もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9月終る

今日で9月も終わり。
残暑の香りが色濃かった初旬がウソのような秋の本番の陽気ですね。


さて、大島工場の移動機の続きです。

この移動機は、台車が都電のNK-系(???)の台車なので、GMの都電キットの台車パーツを利用します。
Bトレ動力、GMパーツ共に薄く削っておきます。



パーツ塗装後に貼り付け予定です。


で、車体にはテールライト(銀河・No-63)の枠を取り付け、洗浄→プライマーの定石塗装の後、手元に転がっていたサーフェーサーの缶スプレーを吹きつけました。

IMG_5861.jpg

缶スプレーを利用したのは、余っていたし、エアーブラシの洗浄が省ける・・・・という手抜きな理由にほかならず、今後は今まで通りのエアーブラシによる吹きつけの予定です・・・・。

で、粗をヤスって、パテ盛り直した画像の状態が現状。

9月も、一応、竣工車輌ナシ・・・・・orz

夕方から、某氏と取引を兼ねて一杯

IMG_5860.jpg

本日の業務連絡。

センター間
1・83→9500mm
101→9693mm

手元の資料はこれのみ判明。

以上。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 23:08:18|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これを浮気という

日立電鉄のモハの完成が暫く先になりそうなので、別ネタに取り掛かりました。

IMG_5845.jpg

都営地下鉄大島工場の入換機だそうで、KitcheNさんのキットです。
とある中古店で格安で出ていたので、勢いで購入してしまった物です・・・

この車輌は、地下構造の大島車庫にいた(もう廃車になったらしいです)せいか、画像検索をかけても資料が見当たらず、キットの説明書も詳しいことは書いてありません。。。。。
ただ、参考資料として、保育社のカラ-ブックス・『都営地下鉄』に見開き1頁の解説があるとの事が書かれていました。

この本は相当前に出版された本である上、神田の古書店街でも土地柄かイイ値段がします・・・・。
そこで、幣倶楽部のリブラリー役(!?)AR-2氏に相談したところ、幸いお持ちであり、必要なページをコピーしていただきました。

IMG_5847.jpg

AR-2氏、ありがとうございますm(_ _)m

さて、キットは車体とエッチングパーツ1枚の簡単な構成。

IMG_5846.jpg

定石通り、半田で箱にクミます。

IMG_5848.jpg

そして、前面とランボードを取り付けます。

IMG_5850.jpg


コーナーの隙間をパテで埋めて、ライト類の取り付けをすれば車体はほぼ完成。

気分転換に良いネタです
  1. 2010/09/23(木) 00:41:55|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とりあえず・・・

日立電鉄用のインレタが届いたので貼り付けました。

ヘッドライトやベンチレータ等の小物を取り付け、車体は完成



下回りは、岩手開発のキハ202のように15m級動力の長さを詰めて、軸距の関係でMT-11の台車をコンバートする予定ですが、TM-11がどこも品切れ・・・

竣工は暫く先になりそうです・・・・・。

鉄コレ動力も、適度に再生産してくれると嬉しいのですが・・・。
  1. 2010/09/21(火) 13:36:53|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うぉーみんぐ・あっぷ

JAMで試しに買ってみた、CASCOのワーレントラスを作ってみました。

素材がペーパーという事も安価です。

キットは切れ目の入った板状になっており、コレを切り抜くところから始めます。

まぁ、殆どゲート部分をカッターでちょいと切ってやれば切り抜けるくらいよく切れ目が付けられているのでこの作業は心配ありません。

このキットは、補強に使う板材も切り抜くのですが、説明書を見ないとどの部品だか分かり辛く、必要な毎に切り抜くのが良いようです。

で、説明書に従って組み立ててゆきますが、補強材を貼る際に基礎となる部品に中心を出さなければならず、数が多くこのケガキが一番の手間した。
未塗装前提に作られたキットのようですが、塗装を前提にして補強材を貼るガイドを印刷しておいてくれると便利なのですが・・・・。

まぁ、それ以外は親切な説明書に従えば、2時間程度で完成!!!



使用した接着剤は木工用ボンドのみでしたが、完成したトラス橋は思いの他しっかりしています。
暇を見て塗装する予定なので、塗装後の強度がどのくらい出るか楽しみでもあります。

紙なので、少し繊細さには欠けますが、安価でワーレントラスがモノに出来るのは嬉しいですね。

このワーレントラス、複線版が出るとイイのですが・・・・。
JAMでメーカーの方に伺ったところ、複線にした場合はNゲージの複線間隔が広く間延びしてしまうのが難点・・・・との事。

さて、このワーレントラス橋、何に使うか全く未定・・・・(笑)
単線なので、CKCモジュールへの導入も難しそう・・・・。

さて、どうしましょう???

  1. 2010/09/09(木) 23:01:13|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋来る・・・・

早いもので、気が付けばもう9月・・・。

相変わらずの残暑ではありますが、少しづつ日が短くなり秋の気配はありますね。

8月は、工作を結構やっていた割に竣工車が1両も出ませんでした・・・・

これから、夜長の秋・・・。

月末には運転会にも誘われたので、それまでに何か完成させられたらイイのですが・・・。
  1. 2010/09/04(土) 21:39:09|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。