もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レインボーカラー

今まで何作か作ってきた京王井の頭線を撮影した画像が出てきました。
撮影は15、6年前になりますかね。
この頃が一番撮影に一生懸命だった時期です。

まずは、スカイブルー編成の3000系・7F。

img517.jpg

スカートと側面帯が入っていますが、3000系原型の優しい顔立ちはよく残っています。

ライトグリーンの11F。

img518.jpg

こちらも原型顔ですね。

ベージュの6F。

img519.jpg

レインボーカラーは1000系に引き継がれましたが、このベージュは後にオレンジベージュへ変更されてしまい過去の物となってしまいました。
1000系が少し入り始めた頃で、まだまだ3000系が主力で若番の車両も多く在籍していました。
ちょうどリニューアル工事もはじまり、原型顔を失う編成も出てきた時期でもありました。

ライラックの19F。

img520.jpg

リニューアルされたこの顔は、どうもスマートさが感じられず好きになれませんでした。
今ではこの顔すら貴重ですね。

そして、勢力を伸ばしつつあった1000系。

img521.jpg

こちらもライラックですね。
5000系を意識したデザインと言われている1000系のデザインですが、どうもスッキリしないデザインに思えてなりません。。。
今では、モデルチェンジした編成も登場し、3000系から主力の場から追いやってしまいました。
井の頭線から引退した仲間達は、地方私鉄へ活躍の場を見出しました。
今では多数の地方私鉄への譲渡されていますが、その第一号となったのは北陸鉄道・浅野川線でした。

最初という事もあって、3000系の狭幅車・1Fと2Fも含まれていました。

img523.jpg

広幅車も譲渡されており、バラエティに富んでいます。

img522.jpg

北陸鉄道のこのカラーは1000系のオレンジベージュに似ており、もし、3000系に8色目が登場していたとしたらこのカラーだったかもしれませんね。

今年は、模型の方では完成車が暫く出ていません。。。。

そろそろ5色目でも始めますかね。。。。

DSCN0392.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/06/26(日) 09:30:06|
  2. 古の日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モジュオフ個人的反省

早いもので、モジュールオフから1週間。

今回のモジュールオフの個人的反省をしてみます。

・目光駅をスルーにしたものの、制御盤にポイントスイッチを組み込めず操作がエラい事に・・・。
経年の課題ですが、今回の使い方だとポイント操作が頻繁になったので必須事項ですかね。

・何年も前からですが、内・外線のパワーパックを一つに。
数年来の課題ですが、自作パワーパックの回路がなかなか完成せず実現していません・・・・。

・電気配線ミスの修正
これは必須です・・・・。
今回は大事に至らなかったのは幸いでしたが、準備不足そのもの・・・・。

・目光駅各番線を2ギャップに
有効長はけっこうあるので、ギャップ分割することで電車・気動車列車増結・開放なんかのシーンも演出できる。


・屋根なしホームの延長
ホームに上屋根があっても、あまり列車が見えない・・・・。


・荷物のコンテナ化
これも例年の課題ですね・・・。

・新作もしくは、旧作のテコ入れ
南西空港もそろそろジェット化・・・。

さて、次回までいくつ解決できているのやら・・・・。
あと1年時間があれば、全部解決させられるはずなのですが・・・。
  1. 2011/06/25(土) 07:51:10|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

慰霊の日

毎年このブログでも書いていますが、今日6月23日は沖縄慰霊の日。

太平洋戦争中で最も激戦地だったと言われる沖縄で、第32軍司令官牛島満大将(当時は中将)をはじめとする司令部が自決した日をもって組織的戦闘が終結したとされている日です。
日にちについては22日説もあり、実際は9月まで沖縄での戦闘は続きましたが、今日では6月23日とされています。


戦後66年。


米軍基地や不発弾はじめ、未だに多くの戦争による傷跡が残っている沖縄・・・。

沖縄県民でもない自分が何を言える資格はありません。

しかし、過去の歴史を振り返り知る大切さは忘れてはならない事をつくづく感じます。


沖縄戦で亡くなった多くの方へ合掌。
  1. 2011/06/23(木) 07:44:18|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モジュールオフ2011

昨日と本日で、毎年恒例の弊クラブの運転会・『モジュールオフ』が恒例の場所になりつつある『いこいの村あしがら』で開かれました。

名前の通り、各人が製作したモジュールを持ち寄って、ギャップを切ってキャブコントロールで運転する運転会です。

DSCN0192[1]


今回で7回目。
私が参加すようになってからも5回も開催されているので、みなさん準備はお手の物。。。

早々に準備をして開通式です

DSCN0193[1]


で、お昼はおなじみチャーハン弁当。

DSCN0200.jpg

程よく飲酒運転をしながら本日の朝まで楽しみました。(口ばかり動いていてあまり画像を撮っていませんでした

さて、今回のオフ会でも事前にテーマが決められていましたが、今回は参加者からの『四直(4社直通・京急・都営・京成・北総)』というテーマが自然発生し車両を並べて撮影会へ。

DSCN0268.jpg  
DSCN0235.jpg  DSCN0268.jpg

合計で、160両以上揃いました

ここまで揃うと、壮観ですね

あらかじめ決められたレールに沿うだけではなく、参加者の中から盛り上がってゆけるオフはイイですね

楽しかったオフもお開きとなり、アフターは松田町にある『お山のポッポ鉄道』へ。

看板だけは東名高速からも見えており、倶楽部内でも数年前から話題になっていました。

この鉄道は、名前の通り山の上にあり、ごく一般的な乗用ライブスームなのですが、線路に特徴があり、スイッチバック2回のほか、鉄橋等も作られて本格的な『鉄道』です。

DSCN0333.jpg

沿線風景も、箱根登山鉄道に勝るとも劣らない紫陽花が綺麗な場所を走り抜けます。

DSCN0323.jpg

結構な坂を登りながら、途中は2回のスイッチバック

DSCN0325.jpg DSCN0331.jpg

で、ロマ◎スカーも乗り入れてきまして・・・・

DSCN0338.jpg

箱根登山鉄道に勝るとも劣らないサービスの充実振り(笑)


頂上に設けられたリバース線を一回りして、折り返して下つて行きます。

ライブスチームにしては上等な内容で、1回の乗車が20分という充実したものでした。


この後は、昼食をみんなで食べに行き解散。

チャーハン弁当を手配していただいた昴氏はじめ参加されたみなさまお疲れ様でした。。。





  1. 2011/06/19(日) 23:25:19|
  2. 運転会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

業務連絡

赤が新規製作、水色が予定(・・・は未定・・・・)の線路です。

配置図基準で下図のようなになります。

無題

ちなみに、53号ロの分岐末端は、板末端から1000mm。
ユニトラ基準の単位で直線を延ばす事は可能なので、分岐位置は調整できます。

  1. 2011/06/07(火) 00:19:43|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メンテナンス

早いもので、もう6月。

あと2週間で恒例のモジュールオフです。
車輌、モジュール共に新作を持ち込む予定でしたが、アヤシイ雲行きに・・・orz

新作はないものの、終端駅である目光駅のメンテナンスと改良工事を行いました。

今回のモジュールオフでは、目光駅を終端駅ではなくスルー運転のできる中間駅として使用できるようにします。
よって、待避線への分岐ポイントがあるパネルを作らなくてはなりません。

と、いうことで、作りました。



と、いっても、作ったのは昨年の夏。。。
このパネルは昨年のJAM出展の際に作っていた物です。

目光駅の中間駅化を狙って作ってあるので、JAM用に用意した部分を小加工して今度もモジュールオフの仕様に合わせるだけです。

既存の部分で、配線が取れている箇所があったので、修理しました。

DSCN0150.jpg

足を高ナット+ボルトの足へ交換する予定なので、使った大きめの座金を外しました。

そして、今回最大の加工、ポイント増設です。
目光駅4番線の待避線へ分岐する緩いカーブレールを撤去します。


DSCN0154.jpg


そして、左開きのポイントを取り付けます。


DSCN0156.jpg


コードは裏側に4番線のへの分岐ポイント(53号イという分岐器名称です)と連動するように配線し、4番線に分岐するポイントが4番線側へ開通すると、新設のポイント(53号ロという分岐器名称)も分岐側が開通し4番線へ入線できます。
53号イが本線側に開通している時は53号ロは直線方向へ開通しています。

53号ロのポイントの先は未定でして、ここから支線やヤードの分岐させて運転の幅を持たせても楽しいですね。

さて、これから、悪あがきの新作工作です(汗
  1. 2011/06/06(月) 01:19:57|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。