もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30年目の夏

今日は30年目の7/30を迎えます。

沖縄では、30年前の7/30に大きな変化がありました。クルマが左側通行になったのです。

米国占領下だった沖縄では敗戦後はアメリカと同じ車は右側通行が採用され、日本復帰後も右側通行でした。
しかし、復帰から6年後に日本国内に合わせて左側通行とすることになりました。

その日が30年前の今日・1978年7月30日だったのです。

通称で730(ナナサンマル)と呼ばれた事業は、相当大変なものでした。
文字で書くと簡単な事ですが、車の流れが逆になり、今までとまるで違う感覚になったのです。

特にバス事業者では、従来の右側ドアの車が使えなくなり、車輌を取替え・改造を強いられました。
国からの大幅な補助があったとはいえ、730の3年前には沖縄海洋博覧会の為に、車輌を増備した影響もあり負担も大きく、730の影響が後々までバス会社へ負担となり残りました。

さて、その730の時に導入された車も、いよいよ最後の2台となったそうです。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200807271300_04.html

今まで730の車が残った事は、730後はマイカーが安い国産車(それまでは国産でも左ハンドルの輸出車仕様で高かった)で賄えるようになり、モーターリゼェーションに一層拍車がかかり、バス事業は苦戦を強いられたという事でもあります。

しかし、730で沖縄に導入されたバスは趣味的には興味深く、近年まで中心的な活躍をしていた事は特筆されます。

6年前、私が初めての渡沖の際に撮ったバスの画像を探し出してみました。

先ずは、那覇交通のBU04。

BU2


那覇市内線では、BU以外の車に乗るのが難しいくらいの台数がいました。
こちらは、旧塗装のようです。

BU1


経営改善を狙いCIを導入し、車体カラー変更を行っていましたが、力尽きて後年、第一交通グループに買収され那覇バスとなり、間もなくBUも姿を消しました。

試運転


方向幕の『試運転』は、検査上がりの試運転の時に掲出した事もあるでしょうが、一番効果を発揮したのは730前に各路線で左側通行を行い交差点によっては角切り等の道路改良のデータを取った時でしょう。

次は、琉球バスのU-20・富士重工3Eボディ。

琉球3E


長距離路線の為、リクラニングはしないまでも観光バス並みの良いシートが採用され、トイレ付きの車輌もあったそうです。

3Eテール


テールランプも、観光仕様です。
ちなみに、上段の画像で背後の緑色のネットで覆われた工事現場は、現在の沖縄都市モノレール・旭橋駅です。

そして、今も最後の活躍を続ける東陽バスのRE101

RE


近年まで、多数の730車が在籍していましたが、ここ1,2年で急に台数を減らしました。

RE


この頃は、730車同士の並びがあちこちの営業所で見れました。


最後は、沖縄バスのMP-117です。

MP-117


この当時那覇市内では殆ど見られず、沖縄バスの好意とはいえ最後まで残る730車になるとは思いませんでした。
730車ではありませんが、1980年に増備したMP-118は多数見かけました。


IMG_0053_20080730124836.jpg


しかし、こちらは、一足先に引退しました。


最後に、前面だけ新車のスケルトンボディの如く改造した、『化けルトン』バスを。

化けるトン

化けるトン

化けるトン




前面は新しいのですが、側面は旧車のままです。
このような個性的な車輌も、常に過去帳入りしてます。

今年の春に沖縄へ行った際、オジィが運転する古いタイプのライトバンを見かけました。
左ハンドルで、ナンバーは『沖』の一文字です。
おそらく、730より前に登録された車だったのでしょう。
正に、730の生き字引です。今もオジィ共々、元気に走っているといいなぁ・・・。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/30(水) 13:59:52|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<カメラを持って出かけよう2/5 | ホーム | 試運転>>

コメント

こんばんは。
730に関しては、以前に「バスマガジン」詳述された記事がありまして、興味深く読みました。
単に旧車天国というだけではなく、歴史の流れを背負う形でそれらの車両が造られた事実、
そしてその車両が今も走り続けていることの意味合いについて感銘を覚えるものです。

何と言うか…上手くは言えないのですが、再び右側通行の日が訪れることのないようにと。
沖縄が歩んできた歴史の中の年月を忘れることは出来ません。
  1. 2008/07/30(水) 21:23:46 |
  2. URL |
  3. ar-2 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

こんばんは。
そういえばちょうど昨日で満30年でしたね。

自分も10年近く以前に沖縄に行った時には、本土でも珍しくなって来た1978年式の車両が大手を振って駆け回ってたのに唖然としたことを思い出します。

沖縄バスの730車は結構稼働している目撃情報があるのですが、新聞によれば昨日は東陽バスの730車も稼働したみたいですね。
  1. 2008/07/31(木) 00:26:22 |
  2. URL |
  3. クロポ415@泥酔鉄道 #T4VI7/Tg
  4. [ 編集]

ar-2さんこんばんは。

おっしゃる通り730は大きな意味があります。
沖縄に縁のある者として、趣味的な面だけではなく
影の面にも目を向けて戴けたようで嬉しく思います。
  1. 2008/07/31(木) 19:33:18 |
  2. URL |
  3. gino-1 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

クロポ415さんこんばんは。

私も、初めて沖縄へ行った時はビックリしました。

昨日の運行は、両社の計らいによるアニバーサリー運行だったようですね。
MP117、RE101共に末永い活躍を祈ります。
  1. 2008/07/31(木) 19:38:25 |
  2. URL |
  3. gino-1 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/121-922a100f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。