もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古の浅野川線

古い写真を整理していたら、北陸鉄道浅野川線の600V時代の写真が出てきました。
特に意識して行った訳ではないのですが、600V末期の記録です。

『能登』で朝方の金沢に着き、内灘まで行って撮影したラッシュ時の3両編成運用です。

275

この路線の車輌は各形式1~2両でしたので、何とも言えない変成美です。
地方私鉄で、2両以上の編成で運行される路線も今では数少なくなってしまい、ここ10年ちょっとで地方私鉄を取り巻く環境の厳しさが増した事は否めません。

先頭車も個性的な顔付きが揃っていました。

300

279

277

当時は、カッコイイと思える車輌は無かったのですが、ブサイクな中にも魅力を感じ撮れるだけ撮影しました。

1500Vへの昇圧にあたりこれらの車輌の引退が決まっており、1編成にさよなら塗装とヘッドマークが取り付けられていました。

282

288

たまたま駅に掲示されていた昇圧の前々日から2泊したのですが、予定がズレたようで1500Vの電車が走っているところは見る事がありませんでした。

98

ちなみに、泊まった宿は下の画像の左側に写っているホテルでした。

97

最後に、運転台と北鉄金沢駅のスナップを。

292

旧型車の運転台は、どれもこんな感じでした。
今では、大手私鉄から譲渡車ですらワンハンドルですので、時代の流れを感じます。

浅野川線の始発駅北鉄金沢駅は大きくカーブした1面2線の簡素な作りで、昼間は、片側に車輌が留置されており実質1線だけ使用していました。

280

今では地下駅になったそうで、隔世の感があります。

浅野川線の撮影を終え、帰ろうとしたら急行電車に出会いました。

06

短い浅野川線なので追い越しはありませんが、停車駅が少なく昼過ぎに走るダイヤだったと思います。
今でもあるのでしょうか?

機会があったら浅野川線を再訪してみたいと思いますが、あまりの変貌ぶりに腰を抜かしそうです。













スポンサーサイト
  1. 2008/10/16(木) 13:00:07|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ユルく楽しむ無意味な(?)加工 | ホーム | 路面モジュールその2>>

コメント

こんばんは。
浅野川ですか~。私が訪れた時は京王3000に置き換わっていました。
北鉄カラーの旧形車、イイ味出してます…Hゴムのマスクも北鉄のある意味伝統?ですね。
今となっては京王3000の片開きも魅力的です。

かたや、元・東急7000の活躍する路線(線名忘れました)も印象深いです。
この路線の額住宅前とうい駅のそばに模型店がありまして、
結構な在庫でした。もう10年以上前の話ですが…。
  1. 2008/10/17(金) 01:17:54 |
  2. URL |
  3. ar-2 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

ar-2さんこんばんは。
北鉄は昔からHゴムを多用していましたが、1001と3201のブサイク加減は度を抜いてますね。

今や新しいと思っていた銀色の電車ですら、懐かしい電車になったのですから時代を感じますね。

浅野川線沿線にそんな濃い模型屋があったのですか!!
再訪の時は行ってみたいと思います。
  1. 2008/10/17(金) 22:41:09 |
  2. URL |
  3. gino-1 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/186-01c4d7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。