もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

叡電 デナ300の加工

リハビリを兼ねて、軽く車輌工作再開です。

鉄コレで発売された叡電のデナ300のエラー修正をします。

2403

上が製品のまま、下が加工済品です。

違いわかりますか?
実は、左右のガラスが逆転するエラーがらい、ドア横の窓の大きさがガラスと合っていないのです。

2404

左側はやや窮屈そうに嵌っていますね。
ここは、本来戸袋用の少し小さいガラスが入ります。

よって、左右のガラスを逆転させてやる訳です。
戸袋の位置が製品のままと逆転し、屋根の向きも逆転させる必要がありますのでその辺を加工します。

側灯の位置も変わってしまいますが、変わった位置の方が正しいので加工の必要はありません。

先ずは分解して、屋根・ガラスを取り外します。
ガラスと車体屋根裏には、矢印がモールドされていますがこれを屋根とガラスで逆向きになるように組みます。

2395
2396

屋根の向きを逆転させると、パンタ穴の逃げを作る必要があります。

パンタ穴の位置に合わせて、逃げ穴をケガキます。

2399

見えない場所なので、適当でかまいません。

で、ケガキに沿ってピンパイスで穴を開けて・・・・

2400

逃げ穴を刳り貫きます。

分解と逆の手順で組み立てれば完成~!!!

05


近々、ナンバーを加工して302も作ってやりたいところですね。

スポンサーサイト
  1. 2008/11/10(月) 22:06:27|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<急行を考える | ホーム | 見覚えのある顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/212-815802a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。