もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モジュールの構想だけ考える

幣CKCクラブの仲間は、モジュール作りが着々と進んでいるようです。
台枠を組んで始めたいところですがここ数日嫁がクルマを使って居る為、買出しに行けません・・・。

ならば、線路とか他の材料だけでも・・・・と、実家から発掘したレールやら、買い足したレールや材料を引っ張り出し線路の仮組みをしてみます。

IMG_2834.jpg

今回組むのは、構想の1つである終端駅です。

モジュールは基本的には前後のモジュールと接続する事を前提に考えますが、これは特殊系(?)の行き止まりモジュールです。
よって、実際に使うとなれば分岐部分のモジュールを用意する必要がありますが、まぁ構想段階ですからそれは後々にでも・・・。

CKC規格ではTomixの線路を使用しますが、接続部分以外は自由に線路を使って良い事になっています。
よって、実家で惰眠をコイているレールの有効活用を図るべくKATOのユニトラックを使用します。

構想中の終端駅の配線図は以下の通りです。

renndou.jpg

2面4線の構造です。
あまり無いパターンかもしれません。2番線と3番線の間にもホームを入れれば、私鉄のターミナル駅風になりますが、2・3番線間の複線間隔を広げる手間とホームを用意する費用の削減、台枠の小型化等幾つかの狙いがあります。

ちなみに、ホームの緩行線・急行線というのは特に意味が無く、区別する為の名称に過ぎません。

とりあえず用意できた材料だけで組める所まで組んでみます。

IMG_2836.jpg

この段階で有効長は15両程度あり、線路の材料は充分でしょうかね。

2・3番線間は、高架レールから外したスラブ軌道にしてあります。
これは、複線間隔を正しく保つ事と変化を付けるのが狙いです。
実物でも、駅構内だけスラブになっている例があり不自然ではないと思います。


さて、なんとなく青写真が見えてきましたが、頭端部分の自作や台枠、運搬・収納等まだまだ課題が尽きません・・・。




スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 23:43:15|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訂正とクイズ | ホーム | 冴えない作業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/272-44af4b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。