もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ATSその2

昨日のATSの続きです。

今手元にある情報や技術では、全線にわたるATSは難しいので部分的に導入してみよう…という考えです。
文字や図の配置がズレていますが、概念図は以下のようになります。


従来、幣クラブでは図のキャブ1~3をギャップで区切り1つのフィーダーで操作していました。キャブの区間は、2~3台のモジュールです。
キャブの区間が短ければ問題ありませんが、長くなると、1つのキャブの区間に2列車以上進入してしまいます。
前後の列車が等速なら問題ないのですが、そんな事は皆無に等しく、鈍速な先行列車に駿足な後続列車が衝突…なんてパターンが大半です。
そこで、キャブの区間をさらに細かくセクションS1-1~S1-3に区切り、各セクションからフィーダーを出し、パックとの間に電流式列車検知センサー・Sを、セクションS1-1~S1-3のフィーダーを纏めた先にATS装置を、その先をキャブ1のパックへ接続します。

これで、S1-2へ列車が在線している場合、ATSの働きによりS1-1へは給電が停止されて、S1-1へ在線する列車へは停止信号の状態となり、衝突が避けられるわけです。
S1-2の列車がS1-3へ進行すれば、S1-1へは給電が再開されて進行信号状態となりS1-1に在線する列車はS1-2へと進む事ができます。
S1-3の列車がキャブ2の区間であるS2-1へ進入すると、S1-3は列車が居ない状態となるので、当然S1-3は進行現時示となり、後続列車はS1-3へ進入できます。

と、ここまでは、便利なように見えますが、問題はここから。
S2-1に列車が在線している時にS1-3の列車に対するATSは動作しません。
つまり、キャブを挟んでのATS動作をさせる機器が無いのです。
ならば全線で1パック・・・という案が浮かびますが、幣クラブのモジュールの規模を考えると難しいと思われます。

2以上のセクションに跨るような長編成で動力車が後方に連結されている場合は無意味となる以下のような現象が起きます。

S1-3へ列車が在線しています。
そこに、長編成ので動力車が後方に連結されている後続列車の先頭がS1-2へ在線、この列車の動力車は後方に連結されており、S1-1セクション内に在線しています。
S1-2のセクションには、停止信号が現示され給電はありませんが、S1-1には進行信号が現示され給電されていますので、列車の先頭はS1-2を越え進行することができ、先行列車の在線するS1-3へ進入して追突する恐れがあります。

この場合セクションを長くとればある程度防げるでしょうが、長くなれば電圧降下もおきキャブコンにしている意味が薄れます。

また、センサーは既存のモジュールに無加工で組み込めるように、外付けの電流検知式の物を採用する予定です。
しかし、このセンサーもクセ者で、センサー自体で電圧降下があり、電流の流れないライトや動力を未装備の車輌は在線していても検知できません。
タッチセンサーは確実ですが、調整がシビアですし、モジュール側にも加工が必要になります。

さて、難問山積です。。。。。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/16(水) 13:14:42|
  2. 四宮技術区(保線・電力)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<港湾工事 | ホーム | ATSを考える>>

コメント

頭を使って

1両から10両以上の長大編成を仕切るのは大変です。他にも悩みは多いです。
  1. 2009/09/18(金) 00:21:29 |
  2. URL |
  3. 赤緑 #-
  4. [ 編集]

半導体工作とか全くの門外漢ですが、
例えばスイッチ電流を検知して主回路を切断する装置とか、
スイッチ電流を検知して主回路の電流(電圧)を半減する装置とかって難しいですか?
  1. 2009/09/18(金) 00:40:20 |
  2. URL |
  3. 鈴木 #hPijvahg
  4. [ 編集]

こんにちは~
ATSって難しいですね~
オイラも自動運転について考えてみましたが、
さっぱりわかりません。

取り付け、調整が簡単な、車輪がのると働く
スイッチがあれば、リレー回路は組めるのですが・・・
センサーは使いづらそうですね・・・
  1. 2009/09/18(金) 12:50:46 |
  2. URL |
  3. dssbts #-
  4. [ 編集]

赤緑さんこんばんは。
編成長により随分と差が出てきますし、セクションの切り方も一考ですね。
  1. 2009/09/18(金) 23:04:42 |
  2. URL |
  3. gino-1 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

鈴木さんこんばんは。

私も、電子工作は疎く、手元の資料を参照しながら書いているだけだったりします。
PICというマイコンを使いこなせれば、可能のような気もしまうが、今の私の知識では追いつきません。

もう少し勉強してみます。
  1. 2009/09/18(金) 23:10:37 |
  2. URL |
  3. gino-1 #/9hBKkrU
  4. [ 編集]

dssbtsさんこんばんは。

ホント電子回路は分かりません・・・・。
dssbtsさんおっしゃるスイッチは、コンタクトセンサーですね。
件の本によれば、簡単に組めるようです。
リレーの基本回路が分かれば、組めると思いますよ。
  1. 2009/09/18(金) 23:16:12 |
  2. URL |
  3. gino-1 #Ptney9y.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/400-ac1a3e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。