もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

窓ガラスと続・京阪1700・1800

昨日の買い物の失敗をフォローすべく今日も雨の中買い物。



ついでに中古屋に寄ると、気になる物がいくつかあり、ついつい買い過ぎ・・・orz
探している物が見つかる時は、不思議と探し物が立て続けに見つかるのですよね。
余計な物もですが・・・・。

画像にもあるKATOのキハ58のセットは、先日購入したプラッツの『ジョイフルトレイン長崎』の足周りににします。

そんな訳で、気分転換も兼ねて『ジョイフルトレイン長崎』にガラスを入れました。

IMG_4184.jpg

このキットの窓ガラスは、透明塩ビをバキューム成型したようです。
やっぱり飛行機屋さんらしいですね。

窓は凸成型にしていますが、窓のスパンが微妙にズレており、一つ一つの窓ごとに切り離して貼ってゆかなければならず、手間掛かります。

特に、キハ58の前面ガラスは平面なので隙間なく取り付けるのは苦労しましたが、仕上がりはイマイチです。。。。

IMG_4185.jpg

キハ65の方は、キハ58の経験もあってかスムーズに仕上がりました。
予定通り買ってきたキハ58の動力を入れました。

IMG_4188.jpg

残る工作は、クーラーを塗装して取り付けとキハ65の下回り取り付けです。
近々、キハ65も用意しないと。。。

さて、京阪1700・1800の下回り工作です。
動力は鉄道コレクションの動力・TM-07を使用します。
1700の台車はクロスポイントのSF-106を使用しますので、T台車の側面を切り離し、動力の集電板に合わせ軸受けを広げます。

IMG_4189.jpg

コレを塗装後に接着剤で取り付けます。
1800の台車は、鉄コレの南海・1501の台車・台枠を利用しますので、台車関係は無加工です。
1800のT車の床板は、適当な17m級の適当な鉄コレの床板を使います。

IMG_4190.jpg

動力と鉄コレ床板の両側面にt0.5のプラ板を貼りスペーサーにします。
床下機器は、テキトウに付けていますが、もう少し修正する予定です。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/08(木) 00:31:56|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<軽い工作 | ホーム | 色々とごちゃ混ぜ作業>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/414-6fef0314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。