もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沖縄6日目

沖縄も今日で6日目。

嫁も帰ったので、久し振りに沖縄1人旅であります。
適当なホテルにでも泊まる予定だったのですが、嫁の両親が「ウチいてイイよー」というので、厚かましくも嫁の実家に。
嫁も嫁の両親も、私や私の実家に大変よくしてくれるので、よく聞く家同士のゴタゴタとは無縁で助かっています。

そんなんで、クルマまで借りてドライブに。
あまり行く事がなさそうな津堅島へ行こうとしたものの、フェリーの出発する場所が分からず予定の船に乗り遅れてしまいアテも無くドライブへ。

とりあえず、以前マラソンだ足跡だけ付けた浜比嘉島へ行ってみたり・・・。

IMG_4939.jpg

後は、あちこちドライブ。

先日、夜の訪問となった『かでな道の駅』へ。
展望台からは、広大な嘉手納基地が。
昼に見ると、その大きさがつくづく実感できます。

IMG_4935.jpg

学習展示室では、嘉手納町の歴史にまつわる展示がありますが、その多くは基地にお関する展示で基地がもたらす問題の大きさを実感できます。

平屋敷港に戻り、やっとフェリーの時間になり乗船。

IMG_4942.jpg

車両航送ようの甲板から乗り込みます。

30分程の船旅です。
IMG_4944.jpg

出航して程なく右側に米軍の軍港・ホワイトビーチが見えてきます。
今から向かう津堅島にも米軍施設があるそうで、基地県沖縄を象徴するようです。

さて、津堅島に着き、レンタサイクルの看板を掲げるお店へ。
人がいませんし、呼んでも出てきません・・・・。

何軒かある商店がどこもこのような状態で、港以外は人の気配がありません。
津堅島は、にんじんで有名な島で、別名で『キャロットアイランド』の名前があるほどです。

徒歩で港周辺を見て回りましたが、小さな島ですが住宅が多い印象でした。

乗ってきた折り返しの船で帰らないと、夕方の大渋滞に巻き込まれそうなので僅か30分程の滞在で島を後に。

さて、帰りに1箇所寄り道。

IMG_4960.jpg

嘉数高台公園です。
ここは、宜野湾市と浦添市の境に近い住宅地の中にある大きな公園ですが、そこへ繋がる道は実に細いすーじぐぁ(路地)。
公園の入り口近くの広場では、子供たちが野球等のボール遊びに興じる平和な夕方の公園の風景が展開されていました。

しかし、目の前の長い階段を登ると、広場には日本各地や韓国・朝鮮人の戦没者を慰霊する慰霊碑が並びます。

IMG_4964.jpg

そして、戦争中のトーチカと呼ばれる弾丸を避ける為のブロックの跡もしっかり残されています。

IMG_4962.jpg

この丘(高地))は、沖縄戦末期に宜野湾以北を占領し南下を続ける米軍と、日本軍の軍指令部のあった那覇市・首里を護る為に両軍が激しく衝突し、16日間に渡る死闘が続けられて沖縄戦の激戦地であった場所なのです。

IMG_4977.jpg

今、この場所には世界平和を願った地球を象った展望台が設置されています。

IMG_4976.jpg

この展望台からは宜野湾の街が一望できる素晴しい眺望が展開されます。

IMG_4975.jpg

しかし、これは同時に宜野湾市の真ん中を貫く広大な米軍・普天間基地の全貌を望むわけでもあります。

IMG_4965.jpg

穏やかな夕餉のひとときが多くの家庭でくりひろげられているであろう時間ですが、それとは関係なく轟音を立てて米軍の大型ヘリが低空で飛び交います。

IMG_4966.jpg  IMG_4967.jpg

展望台には、普天間基地に関する情報掲示板があり、飛来する機種等細かく紹介されています。

 IMG_4972.jpg

同じ場所には、宜野湾市の平和宣言の礎があり、昭和60年に平和宣言した旨の事が刻まれています。

IMG_4969.jpg

以下、宜野湾市の平和宣言文を紹介します。

 1.我が国は、非核三原則を国是としており、今後ともその基本理念である 反核を全国民が連帯して推進しなけれ   ばならない。

 1.宜野湾市民は、宜野湾市を永久に反核、軍縮を求める平和都市にすることを決意し、人類の滅亡につながる核兵   器の廃絶と軍備の縮小を核保有国に強く求める。

 1.我が宜野湾市民は、子孫の繁栄を願い、世界平和を希求する諸国民と連帯して、米ソ両国に反核、軍縮を強く求   め、恒久平和を築くため、全力を尽くすことを誓う。


平和宣言を見聞するの容易な事です。
平和宣言が何故このように宣言されたのかを知る事がなによりも大切な事ではなにのでしょうか?

公園に来た時と変わらない子供たちが戯れる平和な光景を見ながら、公園を後にしました。





そういえば、平和な光景と書きましたが、子供達が遊んでいる上を低空でヘリや戦闘機が飛び交うという事実。
本当に平和な光景なのでしょうか??????


複雑な思いが残りました。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/23(水) 23:07:06|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<沖縄7日目 | ホーム | 沖縄5日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/458-b5d829ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。