もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年会の宿題~伊予鉄600

さて、新年会のイベントの一つ『2両編成以上の前パン』製作大会に向けて取り組んでいたネタの披露です。

私が選んだのは、あまぎモデリングイディア製品の『伊予鉄600形タイプ・後期型3両編成』。

実車は、15年程前に廃車になりましたが、地方私鉄が自社発注した高性能電車であり、後年増結された1両は長野電鉄からの譲渡車であった為、従来の600形とまるで違う形態をしておりファン的には興味の尽きない編成で

IMG_5874.jpg

一般的な構成のエッチングキットなので、組み立てで難しい箇所はありません。

ただ、妻板のパーツにエッチングされている前面用の窓サッシを切り離しておく事を忘れないようにしておきます。

IMG_5876.jpg

前面のホワイトメタルパーツの合いはイマイチで、調整に手をやきます・・・。

IMG_5877.jpg

さらに、妻板の屋根カーブも調整が必要な箇所です。

IMG_5878.jpg

なんだかんだで、結構、手を焼くキットでした・・・。

と、まぁ、この辺りまではサクサク進んでいたのですが、締め切りはまだまだ先・・・とタカをくくっていて暫く放置・・・・。

結果、締め切りが迫り慌てる羽目に・・・・(汗)

よって、殆ど画像を撮っていません・・・・。

で、主な工作工程を箇条書きします。

・603
裾に丸みが付いていますので、車体内側裾にt0.3・幅1mmのプラ材(エバーグリーン)を全長に貼り、紙やすりで削り丸みを出しました。
工作をしている間は効果の程が感じられませんでしたが、塗装をすると結果が目に見て嬉しくなりました。
台車は、SF372を使用しました。

・602
動力化するので、鉄道コレクション用TM-06にグレーのDT21用台車枠を取り付けます。

・601
603も共通ですが、床板はボギーセンターの寸法が近いGM・京急1000(板キット)を用います。
601の台車はDT21です。

601と603は、床板の全長がやや不足し、前面のダミーカプラーを取り付けられませんので、現物合わせで延長してダミーカプラーを取り付けています。

床下機器は、ネットで検索した画像やら、写真やらか推測し、似た物を取り付けました。

塗装は、GM・No3とNo28で塗り分けました。

IMG_6535.jpg

屋上には、形態が違いますが似ているGMのPS13とGMのガーランドベンチレーターを配置します。

車体にGMのデカールから伊予鉄の社紋、適当なインレタから車番を広い転写しました。

IMG_6536.jpg

クリアーを吹いた後に、窓セルを取り付け、床下と合体させて完成させました。


で、結果は、花月園での通りであります・・・。

IMG_6562.jpg

正直、間に合ってヨカッタ・・・と思う反面、アラだらけでゆっくり模型に取り組む姿勢を持ちたい・・・とうのが反省点ですね。。。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/14(金) 00:06:17|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小湊鉄道キハ200 | ホーム | CKC新年会 2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/573-985cc78b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。