もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

更新をサボっている間に・・・・

沖縄へ行ってきました

9621598_1001621058_26large[1]

飛行機で3時間・・・この飛行機を見ると沖縄へ来たなぁ・・・と。


9621598_1001880709_22large[1]

今回沖縄へ来た最大の目的・『おきなわマラソン』への参加です

バスで会場へ向かいます。
日の出の遅い冬の沖縄は、この時間ではまだまだ真っ暗 。。。。
天気も生憎の雨・・・・

マラソンは雨天決行なので開催はされるでしょうけれど、少し雨が強すぎます・・・

40分程でスタート地点の沖縄市・泡瀬の県立陸上競技場へ 。

体育館でゼッケンと参加記念のTシャツを受け取り貴重品を預けたりしていたら、昨夜から飲んでいた中学の同級生から応援の電話が

みんなの声を聴いて励まされると同時に、士気が一気に上がります


ボチボチ整列時間になったものの、相変わらずの雨 。。。。


9621598_1002847450_163large[1]



まぁ、毎年高温との戦いになるマラソンなので、冷たい雨もイイかもしれません・・・。

9:00、いよいよスタートの号砲が鳴り、勢い良くスタート!!!


9621598_1002858541_158large[1]






































とはならず、参加人数が多いのでスタートラインを踏むまでゆっくり進みます



スタートラインを踏むと流れが良くなるものの、やはり人数が多いので速度は上がりません 。

とりあえず、最初の1kmは一番力を抜いて時間を測ります 。
この1kmの時間を見て、自分のベストタイムであればこのままの速度を保つ。早ければ抑えて、遅ければ当日の体調を考えて無理の無い範囲で少し早めるようする目安にします。

今日はベストタイム・7分/km 。

そのままのペースを保ちます 。

4kmあたりまではそこそこ沿道の応援が賑やかなのですが、ここの先暫くは中城(なかぐすく)港湾地区に入り、殺風景で沿道の応援も少なく走っていて一番長く感じる区間であります 。

雨は少し弱まっているものの、コースの上に水溜まりが多数ありついつい足を入れてしまいます 。

港湾地区を抜けて7km過ぎから市街地へ入り、沿道の応援も再び増えて走りながら元気をもらいます。

給水所では必ず水を採り、この先に始る山登りに備えます。

幸い雨も上がり、走りやすい状態になりました 。

9621598_1002872269_199large[1]


そして、8km付近から上りはじめ、10kmの勝連城跡付近で一回目の山登りが始ります

一回目の山登りはペースを保って通過

一旦下って、13km付近にある池原の落ち込みへ

9621598_1002987202_196large[1]

一気にどっと下って、同じだけ一気に登る坂道コースです。
ランナーにとっては酷なコースですが、高低差100m!!
このコースこそが『おきなわマラソン』の醍醐味でもあります!

雨は上がったものの、相変わらず水溜りが多く知らず知らずのうちに突っ込んでしまう悪路です。

基地を横目に見ながら、20kmを過ぎ中間地点を通過 !
この時点でのタイムが2時間22分48秒 。

今まで最速です

中間地点を越えてすぐにある急な上り坂を登り、国道329号線へ 。

25kmを過ぎた頃から急に足が重くなってきました。
幸い、筋肉痛や関節の痛みは無いので走れるところまでは行こうとゆっくりながら走ったり、少し歩いたりしながら進みます。

池武当(いけんとう)交差点を過ぎて、長い急な上り坂へ 。
毎年この坂道で苦戦しますが、今年は大きくペースダウン

この坂を登り切ると『おきなわマラソン』のハイライト・米軍嘉手納基地の中へ!!

9621598_1003045092_229large[1]



通常、米軍基地の中へ一般人の立ち入りは禁止
検問所でパスの提示を求められたりしますが、今日はランナーに限りフリーパス

しかも、基地内のだだっ広い道路を走れます

基地の中は、建物の間隔が多きく取られていたり、道幅も通常の道路の3倍位はあります 。

つくづくゲートの中は別世界と感じます

それに比べて、ゲートの外の狭い土地を見ると、基地の存在に腹立たしさも覚えたりもします

そんな事を思いながらも、基地の中で楽しんでる自分もアホやなぁ・・・とも思ったり・・・

基地の中で30km地点を過ぎ、基地のゲート抜けて再び柵の外へ 。

暫く緩い上り坂が続き、途中にあった救護所で剥れてきたテーピング巻き直してもらいます

テーピングをしてくれたトレーナー方が、

「今回は雨で体が冷えたり、雨吸って靴や服が重くなっているから、体に想像以上に負担がかかっていると思うから気をつけて下さい。」

と、アドバイスを貰いテーピングも一新して再び走りますが、やはり体が重い・・・

いつものように速度が出ません・・・・

ゆっくりながら、琉陽高校の前を通り国道330号線へ 。

残り10kmを切りましたが、明らかに後半は前年よりもペースが落ちています



とりあえず完走を目指して、力を振り絞ります

中城(なかぐすく)村役場を過ぎて残り5km

この先は殆どが下り坂と平坦コースなので、気分的には楽です

基地横の長い下り坂を降りると、見覚えある海沿い風景に・・・

ゴールはもう少し。。。。

最後の力を振り絞り、『あと1km』の看板を過ぎると、間もなくスタートした競技場へ


9621598_1011647543_48large[1]


競技場のゲートをくぐり、長い長いトラックを走りついに




ゴ~~~~~~~ル



9621598_1011649390_47large[1]



タイム(スタート時間からのゴールまでの時間)は5時間6分22秒、参考タイム(スタートラインを踏んだ時間からゴールまでの時間)は4時間58分34秒でした。




昨年に比べると10分以上遅いタイムになってしましたが無事にケガも無く完走できました

タイムが遅くなってしまったのは、直前の練習不足や寝不足の準備不足が大きな原因です

結果はともあれ、今回も無事に完走できた事に感謝
毎回思う事ですが、完走できたのは沿道で応援してくれたり、給水等を差し入れてくれた沿道のボランティアの方の力が何よりも大きくありがたいものでした

テーピングをしてくれたトレーナーの方のアドバイスにもありましたが、首にかけていたタオルや、靴が雨水を吸って驚くほど重くなっていました

体が重く感じた要因の一つだったかもしれません 。。。。

今までに経験した事の無い雨の中のマラソンも良い経験になりました。

来年はタイムを戻す事を目標に頑張りたいと思います
スポンサーサイト
  1. 2011/03/06(日) 23:07:33|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西岸良平 | ホーム | 久し振りに・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/608-f3c0f829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。