もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東日本大震災

3月11日、明け番で帰宅後入浴中に突然の停電で浴室内が真っ暗に・・・・。

「ブレーカー飛んだ???」

なんて思っていたら、地震の揺れが来ました。

かなり長い揺れです。
立っていられない程ではなく、免震マンションの1階とあって震度1、2程度の揺れでも大きく揺れたりするのであまり気にしませんでした。。。

ただ、やや長いなぁ・・・と。

長い揺れの間、外に出るよりも、狭く落ちてくるような家具お無い浴室の方が潰れなくて安全かぁ・・・と判断して浴室内に留まる事にしました。

揺れが治まり、服を着てブレーカーを確認するも全部ON。
どうやら、マンション全体が停電していると判断できました。
水道・ガスは使えました。


部屋を確認するも、損壊及び物品の落下は一切無く、免震マンションという事もあって大した地震では無いと判断しました。

停電なので、テレビやコンセントでのみ聴いているラジカセが使えず情報が把握できません。
ただ、携帯電話に届いたインフォメーションだと、東北が震源との事。

とりあえず、都内へ出かける用事があったので外出。

家の前の公園には、いつもより多くの親子連れがいたりしましたが、春休みかなぁ・・・という程度の感覚であまり気にせずJRの駅へ。

途中の商店の照明が消えており、自宅マンションだけではなくこのあたり一体の停電と初めて知りました。

商店には、食料品や水を買い求める人の列が出来ており、少し唯事では無いかも・・・と思い始め、駅近くで会った知人に外の状況を聞き、ビックリして電池・食料(カップ麺)、ペットボトル、犬の餌を買えるだけ買って帰宅しました。

帰宅すると、大きな鍋ややかんに水を入れ、バスタブいっぱいに水を張りました。
電池を入れたラジカセから聞こえてくる徒ならぬ状況に唖然とするばかり・・・・。

思いついた友人や家族に安否確認の連絡をしますが、なかなか繋がりません。
まぁ、当然ですが・・・。

そんな中、安否情報の把握に大きく役立ったのが、SNS。

比較的安定して接続でき、小まめに情報が上がり重宝しました。

会社に連絡するも、人手は足りてるとの事でだんだん日も暮れて寒くなってきたので、布団の中へ。
我が家の暖房は、全て電気が頼りなので使えないのです。

極寒・・・という状態ではないものの、日が暮れるとそれなりに寒く、少しでも温かくなろうと嫌がる犬を布団の中へ入れて温まる事に。
これがかなり温かい・・・。

夜になって、母と電話が通じて実家が留守と判明しました。
母は、幸い妹の家の近くにおり、妹の家に身を寄せて無事との事。

実家の様子も気になり確認しに行く事にしました。
しかし、立体駐車場に止めている車は出せないので徒歩です。

まぁ、歩いても1時間でお釣りが来る距離なのですが・・・。

街灯も消えた位道を歩くこと10分程で、灯りが燈りました。
6時間程の停電が解消されました。

帰宅すると、自宅も送電が再開されており、クルマを出して実家へ。

幸い無事でした。

帰宅後、最後まで連絡が取れていなかった友人とも連絡が取れ一安心。


外で地震に遭われた方からすればずいぶんと悠長な・・・と思われるかもしれませんが、最初の外出は情報が無かった故の行動です。
幸い大事には至りませんでしたが、後から冷静に考えてみるとこのような緊急事態の際に情報がどれだけ大切かという事を思い知らされる出来事でした。

そして、慌てて買出しをしなくて済むように常に余裕のある食料や日用品の準備が必要だと感じました。

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

また、被災された方には心よりお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈り致します。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/14(月) 00:47:29|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西岸 良平 その2 | ホーム | 報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/611-b3d73041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。