もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ED5010

モジュールも乾燥待ちなので、先日の模型市で購入した東武・ED5010を加工しました。
古い製品ですが、ワールド工芸のメーカー完成品だけありしっかりした作りです。

まずは、形状の大きく異なるパンタから。
製品はPS16で代用しており、実車のPT42Jと大きく異なります。
ズバリのPT42Jはありませんが、形状が似ており昔ながらの2穴で取り付け可能なGMのPT43を加工しました。
加工と言っても、下枠の横桟をカットしただけですが・・・・。

PT42J


左:加工前、右:加工後

次に、カプラーの交換をします。
前オーナーにより、台車から伸びるカプラーはポケットごと切り落とされ、片側がKDカプラー、もう片側はマイクロエースの首振りアーノルドカプラーがデッキに取り付けられていました。
KD側はそのままにしましたが、アーノルドカプラー側は連結間隔が長い上、やや高めの位置だったので取外してKATOの機関車用アーノルドカプラーアダプターを取り付けました。

アーノルド加工


取り付け穴に、φ1.0・長さ3mmの精密ビスで取り付ける安直な方法です。

このED5010は、古い製品の為かスノープロウがありません。
なんだか少し間抜けた印象なので、銀河のN-224・旧型国電用を加工して取り付ける事にしました。

銀河プロウ


取付には、φ1.2長さ8mmの精密ビスを使用します。

ビス


一緒に写っているナットは使いませんでした。
デッキ裏にφ1.0で穴を開け、ビスでタップを立てます。

KD側加工


デッキ裏は、プラ材でしたので、楽勝です。
このプラ材も、前オーナーが取り付けたようです。

穴の位置に合わせ、スノープロウにも穴を開けます。

purou


プロウにビスでタップを立てながら、デッキに固定してゆきます。

KD側完成


レールとのクリアランスを確かめます。

仮付けKD側


問題ありません。
同様に加工した、アーノルドカプラー側です。

アーノルド連結


連結器の高さも問題ないようです。

続いて、避雷器の取り付けです。
屋根にφ0.5の穴を開けて、ペアーハンズの東武・旧型用を使用します。
避雷器は向かって右に付くのが原則のようですが、東武博物館のED5015は同じ側に並んでいます。
どちらが正解かわかりませんが、この製品に入っているナンバーのED5017の現役時代の映像を見ると向かって右側でしたので、それに倣います。

最初に加工した側。

避雷器1


離れすぎました・・・・・。あちゃ・・・・。
ま、許容範囲と自分に言い聞かせて・・・もう片側

避雷器2


良い位置ですな(・∀・)

今日、加工した物は後日塗装するので、一旦外します。

さて、予定通り某氏と呑みに出かけました。

先ずは買い物を。
Tomixの線路柵を探したのですが見つからず・・・。
しかし、対向式ホームセットを購入した某氏が柵・看板は使わないので・・・と、譲ってくれました。

SakuSaku


昴氏ありがとう!!!!!

何故か、飲む前に喫茶店でコーヒーを。
そして、焼肉屋へ。

焼肉


色々と、食べて飲んで・・・・

焼く


焼きましたw

スポンサーサイト
  1. 2008/05/10(土) 01:55:10|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<探し物は何ですか~♪ | ホーム | 鉄道用地拡張>>

コメント

こんばんは
東武の電機・・・あとデッキの縞板部分を車体色で塗ってくださいね~
てかPT43の横桟撤去して強度は問題ないですか?

しかし・・・Nの加工は目が追いつかず最近出来なくなってしまって出来るだけでも尊敬しちゃいます。
  1. 2008/05/11(日) 22:57:43 |
  2. URL |
  3. 養老マニア #JalddpaA
  4. [ 編集]

養老マニアさんこんばんは。

デッキの縞板は、車体色なんですね。
現役時代の写真を見ると黒っぽい事は分かったのですが、色がはっきりしなせず迷っていたので助かりました。

PT43>
何も考えずに切ってしまいましたが、極端に大きな力が架かる場所でもないので大丈夫かと。
まぁ、壊れたら取り替えれば…とやっつけ考えです。

逆にHOゲージの細かい配管などは、私にはできません。
Nゲージは、小さいが故に誤魔化せますから…w
  1. 2008/05/13(火) 18:42:45 |
  2. URL |
  3. gino-1 #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/69-a9a0d3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。