もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史を秘める大森駅

3461列車を撮影(たまたまだけど)した後、友人と待ち合わせる為に大森駅へ。

この駅には何度か降りたのですが、降りる度に気になっていたのがホーム上屋とそれを支える柱の作り。

DSCN2434.jpg

角材を複雑に組んで三角屋根を支えています。

DSCN2433.jpg

柱は、いわゆる『杖』を使た構造です。
地方や私鉄の駅ではよく見る構造ですが、都内のJR駅でこのような構造が残っているのは珍しいですね。

この大森駅は1876年に開業したそうで、駅の歴史的にも大変古いものがあります。


近くには大森貝塚もあるので、周辺の歴史散策も面白そうです。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/09(木) 11:09:34|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<如月 | ホーム | 3461列車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/734-bd3c08df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。