もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜市電の保存車

休みだった今日は、早起きして家事を片付けたら実家へ行くつもりでしたが、起きたら10:30。。。
しかも、クルマは使われているし。。。

とりあえず洗濯機を回します。
その間にとあるSNSを見ていたら、気になるつぶやきを発見しました。

我が家からそれほど遠くない中田小学校に横浜市電の保存車があり、今日は公開されているとの事!!
家事を片付けて、出かける事にしました。

地下鉄で戸塚より南って、いつ以来だろう。。。

DSCN2530-1.jpg

戸塚からふた駅、中田で下車します。
駅から徒歩5分程で、目的の中田小学校へたどり着けました。
今日は、校内で町内会だかの桜まつりが開催されたそうで、普段は関係者以外立ち入れない校内へも自由に立ち入れます。

市電で使われていた車輌は用途廃止後に40両程が払い下げられ、倉庫や町内会の集会場、公園や学校の遊具等へ再利用されました。

しかし、老朽化などの理由で撤去されてしまい、今では殆ど現存していないそうでうす。

中田小学校に保存されている1500型1508号は、学校に譲渡された横浜市電としては最後の1両だそうです。

DSCN2541-1.jpg

近年、現役当時の塗装に再塗装されたそうで、パッと見は美しくなっています。

しかし、画像の通り、灯火類はじまビューゲルや窓枠等は失われ、管理の都合からかガラスは全て窓枠ごと取り払って透明のアクリル板が嵌めこまれています。
ドアも一般的な建物に使われる開き戸へ交換されています。

DSCN2543-1.jpg

車内もつり革やシートが失われ、辛うじてマスコン等が残っている状態です。

DSCN2540-1.jpg DSCN2536-1.jpg

普通でしたら、いつ解体されても不思議ではないような状態ですが、再塗装が施されている事もあってか、この手の保存車にありがちな荒廃したままの悲惨な状態・・・というようなワケではありません。

扉も、一箇所だけオリジナルの物が現存していました。

DSCN2546-1.jpg

車内にあった掲示物では横浜市電を詳しく紹介しています。

DSCN2538.jpg



また、何度か卒業生が卒業製作として自分達がデザインした絵を車体に塗装した事があるようで、それを考えると、オリジナルとは言え、塗り直されてしまったのは少し残念なような気がしますね。

今でも児童が交代で清掃を行ったりしているようで、児童達も電車に親しみを持っているようで微笑ましいですね。


安全上の理由からか下回りには柵がなされていますが、1500型の特徴的な台車は銘板共々残っていました。

DSCN2544-1.jpg

停留所を模した乗り場まであつらえられてており、現役の頃の雰囲気満点です。

DSCN2548-1.jpg

学校等の施設に保存されている車輌でみんなに愛され、決して良い状態ではないながらも一生懸命に維持されている数少ない例だと思います

言う程に簡単ではない事は重々承知ですが、1508号を大切にしている児童の為にもレストア出来ないものかと思わずにはいられませんでした。

1508号の末永い保存を願いたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/04/01(日) 23:53:02|
  2. 資料室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<飯田線のバラード | ホーム | 京阪大津線100周年>>

コメント

おはようございます。

驚きました。
中田小の1500は、現在の居住地に越してほどない頃(10年以上前ですが)に敷地を外周して捜してみたのですが認められず、とうに撤去されたと思い込んでいたのですが、半月ほど前にweb上における市電保存車の危機を伝える記事で状態不良ながら現存することを知らされました。

その記事中における学校側の反応は「今は(授業で)市電について教える事も無い」といった突き放すような冷めたものでしたから、このタイミングでリペイントされたあたり、弊ブログでも触れた久良岐公園の如く外的な働きかけがあったのかも知れません。
  1. 2012/04/03(火) 06:17:50 |
  2. URL |
  3. AR-2 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

AR-2さんこんばんは。

中田小学校へ譲渡された市電があった事は知っていましたが、現存していたとは私も驚きました。

校舎の影に隠れた場所にあり、校内に入っても市電を見つけるまで少し迷いました。
外から見えないような場所だった事も現存している要因の一つかもしれませんね。

情報をくれた友人は、この小学校の卒業生で、20年程前は、ビューゲルやシートモケット、灯火類等部品も殆ど残っており、今にも走り出しそうだった・・・そうです。

ちなみに、現役時代へ塗装変更は、2011年に行われた学校の創立60周年事業の一つだそうです。

そういえば、自分も市電が走っていた事なんて授業で習わなかったかも・・・。
まぁ、出身の戸○区には市電が走った実績すらありませんでしたが。。。
  1. 2012/04/03(火) 22:39:34 |
  2. URL |
  3. gino-1 #k0k1oKVE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/747-9803e643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。