もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴーナナ6回目(仮完成)

やっと時間を見つけて、東武5700系を再塗装しました。

DSCN5251.jpg

2日に分けて塗装したところ、撹拌が悪かったのかベージュの色味が微妙に変わってしまい2両はやや明るく仕上がってしまいました。。。。
まぁ、明らかに変ではなく、東武博物館内にある前面のカットボディ位の色味です。

2両単位の電車なのでユニットを組む車輛の色調が合っていれば、実車も検査時期によってはこれ位の差はあっただろうし・・・と前向きな解釈(←手抜きw)し、先を進めます。

インレタを貼りまして・・・クリアー塗装です。

DSCN5253.jpg

実は、インレタ貼り付け中にマルーンがペリっと剥がれ、再度部分塗装をしています・・・(汗)

さて、モハ5700とクハ700は戸袋がHゴム化されています。
金属パーツでしっかりと枠を再現してやれば最高なのでしょうが、サイズ的にもピッタリだったKATOの165系or475系の急行電車のドア窓からガラスから調達。

DSCN5254.jpg

当該の場所へはめ込みました。
鉄コレのガラスは、戸袋の部分をカットしました。

屋根はジャーマングレーで塗装し、一体モールドのランボードとトイレ用のベンチレーターはGM・No.9で塗装しました。

DSCN5255.jpg

前面にステップ、パンタの前に銀河の角型避雷器を取り付け、屋根関係の工作は完了。

下回りは、GM・No.9で塗装し鉄コレ走行化パーツを組み込んでゆきます。
クハ702の台車は、ar-2氏から譲って戴いた、鉄コレ・国鉄70系用の台車を取り付けました。

DSCN5269.jpg


動力は、鉄コレのTM-06に旧型国電用の長い軸距に台車を取り付けた物を使用します。

DSCN5256.jpg

台枠をスライスし、集電板が当たる箇所の皿穴を拡大して取り付ける定番の工作をして取り付けました。

車内の塗装や、床下機器の配置変え等、やりたい事はまだあり完成ではありませんが、昨日のAM8:00にとりあえず仮完成しました。

DSCN5268.jpg


スポンサーサイト
  1. 2012/09/02(日) 09:14:30|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運転会へ行ってきました。 | ホーム | 突然の阪急電車>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/805-02bb05b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。