もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅に出ていました-4

さて、大津線感謝祭の翌日はそのまま足を延ばして広島まで・・・

浜大津駅前では、今年注目(?)のラッピング電車が通過。。。

DSCN5531.jpg


元ネタがさっぱり分りません。。。
『千早振る』と聞いて、咄嗟に思い出すのは落語です。
もちろん、カルタがネタなのですが、ストーリーは落語だけあって無茶苦茶でゴザイマス。。。

ま、だから落語として成り立つのですが。。。


乗った京津線の車内で気になるポスターを発見
場所も三条から徒歩圏ということで、急遽寄り道する事にしました。

向かった先は、煉瓦作りの外壁が美しい京都文化博物館。

DSCN5533.jpg

と、簡単に書いていますが、思いの他距離があり、ビルばかりの街中に突然と現る立地なので、探すのに難儀しました。

ここで開催されているシャガール展を見学します。

シャガールは、具象的な画家が好きな私にしては珍しく抽象画家ながらも好きな画家なのです。
このシャガール展では、シャガールの描いた絵画を追いながら、彼の一生を見れる展示がされており、有名なユダヤ劇場の壁画も劇場にいる雰囲気を味わえるような展示がされていました。

また、彼は所々で具象的な絵画を残しており、今までのシャガールのイメージとは違うものの、やはりシャガールらしさが描かれた絵画を観れたのはよい刺激でした。

三条駅に戻ったら、ちょうど引退が予定されている8030系・・・というよりも3000系と言った方が通りがイイでしょうか・・・特急電車が入線してきました。

2012-11-17 21.09.40

古くなったものの、京阪のクィーンであることは不動です。
更新前の顔への復元工事や、この日から取り付けられた副標などさらに花を添えています。

更新工事で厚みあるクッションで快適になった座席に身を委ね、大阪までの旅の始まりです。

先頭車だったので、大きく視界の開けたパノラマミック・ウィンドウから前方の景色も楽しめます。
後輩である8000系はもっと大きな視界があるのでしょうが、上から伸びたワイパーのアームが視界に入るのは3000(8030)系ならではのもの。

DSCN5548.jpg


終点の淀屋橋まで乗り、日本橋界隈をブラブラ。。。
特に収穫はありませんでしたが、普段行かない地域のお店は刺激的なものです。

新大阪からのランナーはこちら。(撮影は広島です)

2012-11-17 21.10.32

2012-11-17 21.10.04

指定席が取れず、自由席も混んでいたので、新大阪始発を狙った・・・というだけの理由で特に九州の車輛を狙ったわけではありません。

でも、各席窓側にコンセントが付いていたり、落ち着いた雰囲気の車内は乗り得感がありますね。
たっぷり、充電させて戴きました。

無事に広島到着。

2012-11-17 21.10.57

市内に出れば、連接電車がやってきました。

2012-11-17 21.11.15

2年ぶりの広島です。

つづく
スポンサーサイト
  1. 2012/11/28(水) 23:46:49|
  2. 日々の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅に出ていました-5(ヒロシマを見る) | ホーム | おきなわフェア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/825-4fa10d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。