もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北関東のトラム

模型関係の記事を上げるのは、実に久しぶりです。
実際に工作どころか、模型に触るのも実に久しぶりです。

さて、先日発売された、鉄道コレクション・東武日光軌道線100形を購入してきました。



言わずと知れた日光軌道線の電車で、日本では珍しい山岳トラムの上、貨物輸送が専用の電気機関車で行われていた路線です。
私のような、路面電車好きには何かと興味深い路線であります。

車種もさることながら、今回、最も気になっていたのはビューゲル。
今まで、ビューゲルを装着した路面電車の完成品は幾つも発売されていますが、どれも直立した状態での販売であり、どうなるか気になっていました。

普通の人なら気にならない事でしょうが、路面電車好きとしては今後に関わる重要な(!?)要素でアリマス。。。

で、結果・・・

DSCN5722.jpg DSCN5721.jpg

どちらの方向にも折り畳みが可能でした!!!

で、こんな位置や・・・

DSCN5718.jpg

もちろん、こんな位置・・・

DSCN5719.jpg

こんな位置でも・・・

DSCN5717.jpg

スプリングが入っているわけでもありませんが、どの位置でもビューゲルを固定できるようになっています!!

これは、前回の路面電車シリーズのZP-50パンタ同様、実に画期的な仕組みです。

と、喜んでおりますが、日光軌道線のビューゲルは上部が少し曲がっており(架線への追従性を良くする為の工夫だそうです)微妙に違う形態なのです。

まぁ、それでも、これだけの製品が出た事は、路面電車好きのNゲージャーには画期的です。

動力化も鉄コレ動力で簡単に済ませられますが、床下と台車をグレーで筆塗りしてアクセントを加えました。


路面モジュールを引っ張り出してきて、撮影です。

DSCN5725.jpg DSCN5727.jpg

路面電車シリーズに新しい仲間が加わりました。
次の製品は何が製品化されるのやら・・・。

横浜市電1300あたりが個人的には欲しいところです。

車体もさることながら、K-10台車がねぇ・・・。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 23:51:40|
  2. 四宮電車工場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年を振り返る | ホーム | 沖縄4日目 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/837-56b54b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。