もーあしび日記

日々の話題や趣味など色々と。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めてのPF

EF65PFこと、EF65-1000。

国鉄の生んだ大ヒット機であり、貫通扉にツララ切という端正あるスタイルは好きなデザインです。
模型の世界でも各車から様々な仕様で販売されていますね。

そんなメジャーな機関車・EF65PFですが、我が家の機関区には1両も配置されていませんでした。
元々、私鉄偏重で、国鉄型機関車なら交流機寄り・・・という事もありますが、EF65PFのNゲージは、運転台周りのクリーム塗装が別パーツで成型されており、どうもそこが気に掛かっていました。

もちろん、あれば欲しい機種ではあったのですが、やはり気になり出すと・・・と言うところです。

しかし、JT好きの私としては、EF65PFの1019号機はどうしても欲しいところで、探していました。
この機関車は、塗装の都合もあってか、件の運転台周りを含めて一体成型であり、気になる部分もありません。

何度か生産のある度に買い損ねていましたが、先日、某店のジャンクから状態の良い物を発見。
早速、購入してきました。



ジャンクのEF65PFは、ツララ切が紛失しているものが多く、今まで何度か見つけたジャンクもそうでした。

今回購入したものは、フライホイール動力になった初期のもののようで、ボディーにかかるジャンパー栓の表現が無いタイプ。
表現こそ劣るものの屋根裏にたっぷりウェイトを積んでおり、昔のダイキャストを思わせる位の重量があり走りは安定しています。

昔の機関車で充分楽しめる世代としては、申し分無い出来です。

これから色入れしたり、少しづつ楽しんでゆこうと思います。


さて、撮り鉄はそれほどしなかった私ですが、この位有名なカマなら1枚位撮っているかも・・・と思い、古のプリントを探してみましたら、1枚だけ・・・・

img020_20130504233241.jpg

何かのイベントの時に品川で撮影したもののようで、真正面から1枚・・・。

って、肝心の横を撮って無いんかいッ!!!

まぁ、この位有名なカマならまた撮る機会あるさ・・・とも思っていたのかもしれません。
今となっては、悔やまれますが、よく見れば113系との2ショット!
今となっては貴重なのかもしれません。。。

某氏の言葉ではありませんが、「撮っておいて損な被写体なんて絶対に無い」のかもしれません。


おまけ。

同じネガの中に入っていたショット。

img021_20130504233912.jpg

モントレーにEF63、こちらは、もっと何気なく撮った1枚です。

あぁ・・・それにしても、時代の流れは速いねぇ。。。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/05(日) 00:14:02|
  2. ラウンドハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<与那原駅 | ホーム | 憲法記念日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gino1r330.blog42.fc2.com/tb.php/869-9e2cdf1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gino-1

Author:Gino-1

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。